国内旅行

千畳敷カールの紅葉の見頃と服装や混雑具合の注意点

千畳敷カールは毎年紅葉が見所のとても素晴らしい場所が、混雑具合や服装など気になることもいっぱいだと思います。

以下にまとめてみましたので初めて行く人はぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、千畳敷カールの場所は長野県駒ヶ根市と宮田村にまたがる場所にあります。この千畳敷カールは麓からロープウエイで行く事が出来るので登山経験がなくても手軽にいけるんですよ。

スポンサーリンク

千畳敷カールの紅葉 見頃はいつからいつまで?

見所の時期は9月下旬~10月上旬です。ですが、2016年は色づきが8月下旬から始まっていて早めかもしれないと言われていたので今年も若干ずれる可能性があります。

紅葉は自然のものなので、毎年少し違うので実際の見所は時期が近づかないと分からないですよね。

このような紅葉の見所は平均して10日ほどしかありません。見所の時期をみのがさないように最新情報を掴むようにしてくださいね。

千畳敷カールの紅葉 服装の注意点は?

紅葉を見に行くのにロープウェイがあるので、ハイキングコースは歩かなくても良いのですが、それでも石がごろごろとしているので、運動に適した靴は絶対に必要です。

また、水や衣類を持ち歩くためリュックサックは必須ですよ。特に女性はヒールがある靴ではなくてスポーツ靴を履いていきましょう。

ファッションもスカートではなくて、出来ればパンツの方が歩きやすいのでおすすめです。また、9月下旬や10月上旬となれば千畳敷カールはもう冬の気候です。ですので、脱いだり着たりするのが簡単な羽織るものを一枚持っていくと体温調整が出来やすいでしょう。

また、山の天気は替わりやすいのでウィンドブレーカーやカッパなどの雨具の準備はしていったほうがいいですよ。

スポンサーリンク

千畳敷カールの紅葉 混雑する?

千畳敷カールの混雑具合ははっきり言ってすごいです。ものすご人気のようでシーズン時に訪れるとかなりすごい人ごみで驚いてしまうかもしれません。

ですが、それほど見ごたえがあるという事なんでしょうね。土日なんかはロープウエイ、バスともに2.3時間待ちはザラのようですよ。平日は行列を作ることはないので比較的空いています。ただし、土日はものすごい込みます。

また、土日でも一番混雑するのは午前から昼中くらいなので、混雑を回避したければ始発に乗ってくるしかなさそうです。バスは早朝5時からロープウエイは午前8時から運行しているので混雑を避けたければ朝一番に行くのがおすすめです。

そして、気になるのは混雑時のトイレですよね。トイレは駅にあるので、電車で行く人は駅のトイレを利用してからロープウェイに行ったほうが良いです。

また、ロープウェイを降りたところにもトイレがあるので、そこでもトイレをすませておいた方がいいでしょう。ですが、たくさんの人がいればトイレも行列になる可能性があるので、出来るだけ前もってトイレに行っておく事をおすすめします。

特に女性のトイレの方が行列を作りやすいので駅でトイレに行き、ロープウェイを降りたところでもトイレに行くと心配ないでしょう。

まとめ

このように、長野県千畳敷カールの紅葉へ行くときの注意点をご紹介しました。日本でもとても有名な紅葉スポットなので、かなり混むと考えましょう。

特に土日は何時間待ちというのはザラなので、混む前提で行く事が大切です。どうしても混雑を避けたければ早朝早くに行くか、平日に行けば回避することが出来ます。

また、トイレも限られたところにしかないので、トイレがあればすぐに入っておくと安心ですよね。

ものすごく混む千畳敷カールの紅葉ですが、それだけ紅葉シーズンには魅力があるんですよ♪

honmura