季節のイベント

父の日のプレゼントの選び方で高血圧でもOKな食べ物は?

父の日のプレゼントの選び方 義理の父向けの場合には

基本的に義理のお父様へのプレゼントでは、お義母様が気分を害さないものを贈りましょう。なぜなら、大抵の場合はお嫁さんとの関係はお義父様よりもお義母様との方が繊細な繋がりだからです。

スポンサーリンク

お義父様なら「嫁がくれたのだから良いじゃないか」で軽く済ませるものですが、お義母様からすれば嫁は義理の娘とはいえ、同性同士なので、素直に喜べない複雑な気持ちもあるものです。

ただし、それ自体は悪気があってのことではなくて、女性なら誰もがそうなってしまうことなので、致し方のないことです。だから「これを嫁の私がお義父様にあげたらお義母様はどう思うか?」ということを考えて、プレゼント選びをすると全てが丸く収まります。

ちなみに、色々、考えても、良いアイデアが浮かばない場合、思い切って、お義母様に相談してしまうというのも一つの手です。

お義父様へのプレゼントを買いたいのだけれど、よく分からないからと電話で相談したり、もし仲が良い場合には一緒に買い物に行くのも無難な選び方です。

特に、ご両親の世代の方で、若い方に頼られて嬉しくない人はいません。意外にそれが一番手っ取り早くて、効率が良いかもしれません。父の日の対策をしつつ母の顔も立てることに繋がりますよ。

父の日のプレゼントの選び方 高血圧なら何が良い?

父の日のプレゼントの定番と言えば食べ物と言われています。しかし、お義父様が高血圧の方の場合、食べ物に関して様々な制限がある場合があります。

高血圧ゆえに食事に気をつけていることを考慮すれば、体に良くて美味しい食べ物は嬉しさが倍増だと思います。例えるなら、ダイエット中に食べてもOKなスイーツがあれば普段よりも嬉しいですよね?そんなイメージです。

当然、選ぶとしたら高血圧の方が食べて大丈夫なものを選ぶべきです。その手間を避けるなら洋服や花などしかありませんが、先ほども紹介しましたように食べ物の方がありがたみが大きいのでオススメだと思います。

食品を避ける場合には、定番ですが最新型の血圧計をプレゼントするというのも良いかもしれません。どこでも簡単に測れれる指先につける小型の商品なども良いかもしれませんね。

間違っても、お義父様が好きだからたまには良いだろうとか、お義母様に食べるのを禁止されて可哀想だからなどと考えて、血圧に触りそうな食べ物をプレゼントはしないようにしましょう。

スポンサーリンク

また、義理の父へのプレゼントではお義母様のご機嫌を損ねないためにも、メッセージなどは書かない方が無難です。もしお子さんやお孫さんが書くなら問題ありませんが、息子の嫁からのメッセージとなると貰った方も照れくさいし、お義母さんは内心では喜ばないと思います。

父の日のプレゼントの選び方で食べ物は?

高血圧の方に食べ物をプレゼントしたいのなら、お勧めは林檎・メロン・スイカと言った利尿効果のある果物が無難です。

これら果物は塩分も体外に排出してくれますので、高血圧の方にはお勧めでされています。それに千疋屋さんなど果物の専門店の果物はスーパーなどのそれとは味が全く違い特別な体験をしてもらえやすいです。

糖度が違うとか酸味が違うとか、今まで食べたメロンなどとはまるで違う!と感動してもうこともできます。

もしも裕福な方であれば普段から千疋屋さんのフルーツを食べているかもしれませんが、一般の方ならもらいものでもしない限り、まず食べた経験は無いと思います。(特に地方に住まわれている場合)

また、意外なところで、ダークチョコレートも高血圧の方に良い食べ物です。ミルクチョコレートやホワイトチョコレートなどは、まだ研究段階らしいので大丈夫だよとは言えませんが、カカオの含有率の高いダークチョコレートは、血圧を下げる効果があることが実証されています。

きっとこのことをご存知じゃない方も多いと思いますので、プレゼントされる折は、ダークチョコレートが高血圧に良いと聞きましたのでという言葉を添えることをお忘れないようにしましょう。

まとめ

プレゼントというものは基本的にもらって嬉しくない人はいません。だから、あまり悩み過ぎないようにしましょう。

義理だと言っても家族は家族です。失敗したら謝れば良いのです。考え過ぎず素直に行きましょう。最終的には、それがお義父様へのプレゼントを成功させる一番の方法かと思います。

あくまでも、お義母様の気分を害してしまわないように注意をするべきで、肌身離さず身につけるものよりも食べて無くなるような物が無難です。

 

ちなみに、私の友達の場合には、義理の父と母の両方が高血圧持ちで、それでいて犬も欲しがっていたので、トイプードルをプレゼントしてました。

それには2つの意味があり、孫見たさに頻繁に家にやって来るのを少しでもペースダウンしてもらえるといいな・・・という作戦と、高血圧の対策に犬の散歩も兼ねて頻繁に歩いてもらうという想いだとか。

作戦は見事に成功し、犬を可愛がることで孫に会いにくるペースが少しダウンし、血圧も改善をしつつあるそうですよ。

honmura