国内旅行

メタセコイヤ並木 紅葉の見頃や駐車場とランチの情報など

メタセコイヤ並木は、新日本街路樹百景としても選ばれていて、500本ものメタセコイヤの並木の紅葉を眺めることが出来る、滋賀県でも有名な紅葉スポットです。

なので見頃の期間には渋滞も起こりますし、下調べしておかないと駐車場で困ることも・・・。

そこで、肝心の見頃と、駐車場とついでに立ち寄りたいランチ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

メタセコイヤ並木 紅葉の見頃はいつ?

メタセコイヤ並木の紅葉の見頃ですが、例年の色づき始めが11月中旬で、例年の紅葉見頃が11月下旬~12月上旬でした。

このため、この時期になると、紅葉の季節になり、紅葉の並木道を眺めることが出来ます。

 

インスタなど写真撮影におすすめのスポットですが、湖西北部のマキノにおいて、2.4kmに渡って、メタセコイアの並木道が続いていますので、駐車場に車を停めて、歩いて写真を撮ることがおすすめです。

緩い坂が続いていますので、個人的には坂道の上から写真を撮ることがおすすめです。

メタセコイヤ並木 紅葉 駐車場はある?

毎年のように、メタセコイヤ並木の周辺は混み合い、人で賑わっていて、路上駐車も多いといえるでしょう。しかし、こちらは周辺の住人の方の生活道路でもあるため、路上駐車は避けたいところです。

 

そこで、駐車場はというと、メタセコイア並木のすぐ側にある、マキノピックランドという施設の、駐車場を利用することが出来ます。こちらは利用料が無料なので、とてもおすすめです。

収容車数は、普通車 155 台ほどなのですが、水曜日が定休日となっていますので注意をするようにしましょう。

 

昨年や一昨年などの混雑状況に関してですが、お昼頃になって、毎年のように、車や人などが増えてきています。しかし、周辺道路などで混雑するということはあまりありませんので、安心して良いといえるでしょう。

 

近くには、マキノピックランドがあり、さらにコンビニなども周辺道路にありますので、トイレで困ることもあまりないといえるでしょう。

写真を撮るのであれば、人や車が居ないような早朝がおすすめですので、早めに訪れることがおすすめです。

スポンサーリンク

メタセコイヤ並木の紅葉 ついでにランチするなら?

メタセコイヤ並木の紅葉を見に行くならば、ついでにランチもしたいな・・・という方も多いのではないでしょうか。

そこで、ランチでおすすめの場所として、「コティカフェ」があります。こちらはメタセコイヤ並木の近くにあり、駐車場もありますよ。

 

さらに、お店からもメタセコイヤ並木が見えますので、人混みを気にせずに紅葉を眺めたいという場合にも、最適なレストランであるといえるでしょう。

メニューにはランチセットがありますが、私や周囲の友達の間で評判が良いのはスパイシーチキンカリーです。サラダとドリンクもついていますので、こちらも季節のメニューとしてはおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。滋賀県のメタセコイヤ並木の紅葉は、インスタ映えするような写真が撮ることが出来るということでも、ここ最近は若い世代の人らも多く訪れる場所となっています。

 

上記のように、駐車場もありますので、駐車場に停めてゆっくりと歩いて、紅葉を眺めることも出来ますが、それほど周辺道路が混雑するというわけではありません。

特に週末の日中は人や車が一気に増えますので、なるべく朝のタイミングでの方が良いといえるでしょう。

 

また、周辺には、ランチを食べることができるお店も多く、メタセコイヤ並木を眺めつつ、ランチを食することが出来ます。グルメを楽しみながら、紅葉の季節において、美しい並木道に癒やされてみてはいかがでしょうか。

honmura