日常生活の中で役立つ知恵や幅広い情報を紹介しています

生活のチエコ

旅行

日光いろは坂 紅葉の見頃と渋滞の注意点

投稿日:

日光いろは坂の紅葉を見に行こうかな〜と思ってる方へ、気になる例年の見頃の情報と、知らずに行くと大変なことになる渋滞の情報について、事前に知って役立ててもらえるようにポイントを紹介してみました。

まずはいろは坂の紅葉の見頃、次に渋滞の情報、おまけに日光東照宮にも寄りたい方への情報も掲載しました。

スポンサーリンク

日光 いろは坂の紅葉 見ごろはいつからいつまで?

日光いろは坂の紅葉の見ごろは例年10月中旬から11月上旬となっています。一番の見ごろは10日間から2週間くらいなのであっという間に過ぎてしまいます。

もし、いろは坂の紅葉を見たいと思ったら10月に入ったら紅葉の時期がいつくらいになるかチェックしておきましょう。

紅葉のそのときで見ごろが変わることもありますので、毎年若干違います。見落とさないようにチェックしておいてくださいね。

日光 いろは坂の紅葉 渋滞の注意点

日光いろは坂の紅葉を見に行く人達の渋滞はやはり土日で平日は多少は混んでいるくらいです。ただし、土日であっても凄い渋滞になるというほとではありません。

私の体験上、もの凄い渋滞になるのは、週間天気予報で雨が降ると直前の土日です。

雨が降ると葉が落ちるので雨の前に何としても行こうとする人が増えるからです。こればかりは仕方がありませんが、できることなら見頃の最初に行っておけば駆け込みの渋滞は避けられますよ。

ちなみに、登りで一番混む時間帯は8時~13時の間です。何故この時間帯に混むのかというと、明知平ロープウェイがあるからです。このロープウェイはいろは坂を上空から眺めることができるので、紅葉の時期はものすごい混みます。

(明知平ロープウェイの駐車場は8時30分からなので、9時前には到着しようと車が殺到し、駐車場が満杯になります。渋滞を抜けるにはこれよりも前に行くのがおすすめです。朝早くはどうしても無理という人は平日に見に行きましょう。)

午後は下りの第一いろは坂が渋滞します

そして、渋滞をしているということなので、トイレに困るのであらかじめチェックが必要です。

いろは坂を上るときは清滝IC、コンビニ、馬返しパーキング、黒髪平、明智平パノラマレストハウスなどでトイレがあるので、混みそうならどれもトイレ休憩しておくといざという時に困りませんよ。

スポンサーリンク

日光 いろは坂の紅葉と日光東照宮を同日に両方行きたいなら

日光いろは坂の紅葉と日光東照宮を同日に見たいなら混雑が予想されるいろは坂を先に行くと良いです。

いろは坂はとにかく混むので朝の9時までには着きたいですね。そして、お昼ご飯をその付近で食べて昼の2時くらいに日光東照宮に行くプランが余裕があっておすすめです。

また、いろは坂の付近で食事をする時におすすめのお店は蕎麦が美味しい「新月」をおすすめします。このお店は自家製粉を使用して挽きたて蕎麦で作っており、とても美味しかったです。

もちろん他にも洋食もあるので、どんなお店に入りたいか考えてから入るようにしましょう。意外といろは坂の付近は食事をするところがあるので、食事には困らないと思います。

お散歩ついでにどんな食事屋さんがあるか見ると良いですね。

まとめ

いろは坂の紅葉について紹介しました。シーズンになるとすごく混むので覚悟して見に行きましょう。

私も数年前に行きましたが、渋滞の覚悟が必要とは言え、見に行くと素晴らしい紅葉を見ることが出来るので行って損は絶対にないと思います。

行った後に私が気づいたのは、日光いろは坂は紅葉やそれ以外のシーズンでもテレビでよく見かけるので、一度行っておくとその後もずっとテレビで見かける度に思い出して「あ〜ここ通った!」みたいに何度も興奮して楽しめるってことでした。まさにプライスレスだと思います。

もし、混むのがいやなら早朝にいろは坂を上り、お昼にはいろは坂を下りるようにすると激しい渋滞に巻き込まれなくてすみます。

お昼前になってしまうとすごく混むので出来るだけ早めに行動することが大切です。

いろは坂に行きたいと思っている人はまずはベストシーズンをテレビやネットでチェックしてから確かめていくと良いでしょう。

もし、今年の紅葉でどこか行きたい人はいろは坂がおすすめなので、一度調べてみてくださいね。

スポンサーリンク

(補足)
日本中で紅葉スポットはたくさんあるのですが、関東ではずせない名所なのが日光のいろは坂です。

紅葉時には山全体が赤や黄色に染まり、錦絵のような風景が目の前に広がる様は絶景ですよ。

-旅行
-, , ,

Copyright© 生活のチエコ , 2018 AllRights Reserved.