料理

鍋を女子会でするのに安いのは?おしゃれにしたり自宅でする注意点も

鍋は秋冬の女子会での定番メニューとしてすっかり定着しているそうですが、店でしか食べたことがない方も多いと思います。

近頃は誰かのアパートなど自宅鍋をする女子会も増えてきていることもあり、安くできる鍋メニューやおしゃれな鍋や自宅でやる時の注意点などをご紹介したいと思います。

ぜひ参考に盛り上がってください♪

スポンサーリンク

鍋を4人の女子会でやる際に安い鍋の種類は?

鍋を4人の女子会でやりたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。鍋を女子会でやる場合、とても盛り上がりますし、温まることが出来て、とても楽しいです。

しかし、あまりにも材料費にお金がかかってしまうのは避けたいという方も多いのではないでしょうか。そこで、女子会で最適な安い鍋に、どんなものがあるのでしょうか。

おすすめなのは水炊き

水炊きの場合、鍋の素になるものを購入して、煮込むだけでとても美味しく仕上がります。野菜などを安く購入したければ持ち寄るのも良いですし、冷蔵庫に余っているものでも問題なしです。

また、女子会ならば、美容にも気を遣いたいところです。そこで、おすすめなのが、きのこをつかった鍋です。

しめじやしいたけ、こういったものをたっぷりといれるだけでも、ゴージャス感が満載ですし、安上がりでお鍋が出来てしまいます。大体1500円~もあれば、4人分の鍋はできあがってしまうのではないでしょうか。

お肉をたくさんいれれば、材料費は上がりますが、野菜やキノコ類などをたくさん入れたり、お豆腐などをじゃんじゃん投入することで、安上がりのお鍋が出来てしまいます。

スポンサーリンク

鍋で女子会!おしゃれにしたいなら

せっかくの女子会ですので、おしゃれな鍋パーティーにしたいと思っている方も多いです。その場合、たとえば野菜なども綺麗にオシャレに飾り切りをしてみることがおすすめです。

たとえば、人参は、星形の型抜きなどで抜いてみるととてもオシャレになります。また、鍋に入れた具材で、最近では、アートをすることも出来ます。

大根おろしを最近では、お鍋に入れて、アートにするという方法が流行っていますが、話題のシロクマなどを作ってみて、鍋でアートにしてみてももりあがりますよ。

また、グラスや食器にも気を配ってみましょう。最近では、イケアなどで、美しいプラスチックの可愛いお皿などを揃えることが出来ます。インスタ映えを狙うならば、オシャレに鍋パーティーを仕上げてみることがおすすめです。

女子会の鍋を自宅でやる際の注意点は?

女子会の鍋を自宅でやる場合、さまざまな注意点があります。まず、鍋はコンロを使って温める場合が多いですが、ガスボンベが足りなくなってしまう恐れもありますので、多めに購入しておくことが必要です。

また、ガスボンベが心配ならば、IHの調理ヒーターなどを用意しておくと非常に便利です。

鍋パーティーを4人で行う場合には、テーブルも良いですが、寒い冬などは、こたつなどでやると、非常に盛り上がります。できるだけくつろぎながら、鍋パーティーが出来るような空間を整えておきましょう。

みんなでよそいますので、汁などがこぼれてしまいやすくなりますので、布巾なども準備をしておくなどの工夫が必要ですね。

また、女子会の鍋会といっても、味の好みがあります。このため、薬味や、ポン酢、そしてごまだれなど、鍋に付けるたれなども色んなものを用意しておくことで、さらに楽しむことが出来るといえます。

一人一人、苦手な食材なども違いますので、あらかじめ苦手なものがないかどうか、また食べることが出来ないものだったりなどがないかなども事前に確認をしておくことで、みんなが美味しく味わい、楽しむことが出来るといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。女性の鍋パーティーはとても楽しいものですが、より楽しみ、美味しく味わうためには、色んな工夫が必要です。

最近ではインスタ映えなども考えたいので、おしゃれな食器などにも工夫をしてみると、よりいっそう盛り上がることは間違いありません。後で不便がないように色んなものを揃えておくことも必要です。