日常生活の中で役立つ知恵や幅広い情報を紹介しています

生活のチエコ

学校行事

入園式の女の子の服装 ワンピースや靴の色は?

投稿日:

せっかくの幼稚園の入園式だから我が子にできるだけかわいらしい格好をさせてあげたい!と考えるのが親心ですよね。

女の子ならばなおさらです。そこで女の子だからこその入園式の服選びについていろいろ調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

入園式の女の子の服装はどんな格好

幼稚園によっては、服装の色や白タイツなどの指定があることも。まずは服装の指定があるかないかをきちんと確認しましょう。何らかの指定がある場合は、きっと入園案内に書いてあるはずです。わからない場合は説明会の時に確認しておくことをおすすめします。

また、入園式用の服を張り切って買うのももちろんアリといえばアリですが、普段の手持ちの服で、入園式に出ても問題ありません。

例えば、シンプルなワンピース。シンプルさが逆に目立って、オシャレにかわいく見えることも。シンプルなものを選ぶ時は髪飾りをつけたり、編みこみや三つ編みなどのヘアアレンジをしてあげるととってもかわいらしく仕上がります。

もちろん女の子ならではのフリフリの服もOKです。花柄なんかもかわいらしいですね。シックな色を選ぶもよし、かわいらしい色を選ぶもよし、色にこだわるというのもアリだと思います。せっかくの晴れの舞台ですから、似合うものを選んであげたいですね。

ただ、3歳児ですから、見た目ももちろん大切ですが着心地や動きやすさ、素材のほうも重視してあげたほうがいいかもしれません。そんなに長い時間ではありませんが、式やお話を聞いている間、窮屈だったらかわいそうですからね。

見た目だけでなく、その辺りも重視してあげましょう。

ワンピースを着用する場合の選び方

ワンピースを着用する場合は、ちょっとフォーマルな感じのものを選ぶとオシャレかつきっちりハマります。西松屋とかでもたくさんありますからね、フォーマル調のワンピース。ネットで探すのもおすすめです。

ちなみに、ワンピースにボレロを合わせるとさらにかわいらしい印象に。ボレロって実はかなり万能選手なんですよ。羽織るだけですごく華やかになるんです。一度買ってしまえば、結婚式に参加する時や発表会などの時にも使いまわせますし。一枚持っておくと便利かもしれません。

ちなみに、ブラウスにスカートやブラウスにジャンパースカート、みたいなコーディネートもおすすめです。ボレロを羽織るとさらにオシャレですね。

カーディガンを合わせるのもすごくかわいらしいですよ。カーディガンが地味めな場合は、ボタンだけ手芸屋さんで購入して付け替えてあげるとさらにGOOD!自分だけのカーディガン、なんて喜ぶのも間違いなしです。

コサージュや髪飾りに凝ってみるのもおすすめですね。例えばリボンカチューシャ。つけるだけで一気に印象が華やかになります。

コサージュは安全ピンが刺さると心配・・・という場合は、思い切って安全ピン部分を取り外して、針と糸で洋服にコサージュを一旦縫いつけてしまうのもアリです。安全第一、怪我などしないようにしたいですね。

スポンサーリンク

靴は普段はいているようなスニーカーでも大丈夫?

歩きやすさ、動きやすさで言えば、もちろんスニーカーのほうがいいのかもしれませんが・・・せっかく服装にこだわったわけですから靴にもこだわって、可愛いらしいストラップのついた靴などを選んであげることがおすすめです。

ジャンルで言えばキッズ用のフォーマルシューズを選べば間違いありません。

でもああいう靴は疲れないか心配、という場合は、直前で履き替えるのもおすすめ。その場合は靴を入れるためのジップロックや袋を用意しましょう。一旦スニーカーを脱いでしまっておいて、帰る時になったらまた履き替えるようにしましょう。

素材はエナメル素材のものが人気が高いですね。ただ、靴については本当にすぐにサイズアウトしてしまいますから、そんなに高級なものを買わなくてもいいと思います。

靴下は白がかわいいですね。靴下を履かせる場合は、スカートの下にオーバーパンツを履かせるのをお忘れなく。肌寒い場合はタイツを履かせてあげると冷えにくいのでおすすめです。

オムツが取れている場合も、取れていない場合も、冷え対策はしっかりしてあげましょう。おしっこを我慢したり、ましてやおもらし、なんて本人がものすごくかわいそうですからね。

かといって蒸れるのもかわいそうなので、気候に合わせていろいろ工夫してあげましょう。

まとめ

女の子ママの醍醐味、といえば、やっぱりファッションや髪型、オシャレ面にこだわれることだと思います。男の子の親よりその点においては確実に楽しめますからね。

せっかくの入園式、めいっぱいオシャレして、いっぱい写真がビデオにおさめてあげましょう。入園式の帰りに写真館へ行って本格的に写真を残す、というのもおすすめですよ。

入園式は一度きりのもの。だからこそ後悔のないように思いっきり親子で楽しんじゃいましょう。最高の思い出が作れるといいですね。

スポンサーリンク

-学校行事

Copyright© 生活のチエコ , 2018 AllRights Reserved.