学校行事

幼稚園の送迎を頼む時や頼まれる時に起こりやすいトラブルと解決策は?

幼稚園にお子さんが通うことになれば、近所やママ友との付き合いの関係で送迎を頼むこともあれば頼まれることもあると思います。

そんな時に起こりやすいトラブルや解決策について私の体験をもとにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

幼稚園の送迎を頼む時の注意点は?

幼稚園の送迎を誰かにお願いしたい…という方も多いのではないでしょうか。現代では核家族が中心となっていて、頼みたいけれど、実家の世話になることが出来ないという方は少なくありません。

そういった場合に、ご近所さんで助け合ったり、周りのママ友に助けてもらうという方は多いです。

しかし、どんなときでも頼れるかというと、そうではありません。ママ友に送迎をお願いするにしても、やはり頼むときにいくつか注意点があるのです。

そこで、ママ友などに幼稚園の送迎を頼むときにはどういった注意点があるのでしょうか。まず、幼稚園の送迎を実家以外の他人にお願いする場合、条件や、都合が合うかどうかなどを確認し、必ずお礼をすることが前提となっています。

一方的にこちらの都合で預かって貰う、こういった考え方では相手に迷惑がかかってしまうことになります。都合がいい日にちなどをあらかじめ聞き、そして大丈夫であれば、送迎をお願いするということにしておきましょう。

また、必ずお礼をすることが必要ですので、お礼のことも最初に述べておく必要があります。

頼むことは良いですが、必ず相手のスケジュールなどを確認して、負担にならないように気配りをすることがとても大切になってきます。

幼稚園の送迎を頼まれるときは何を気をつける?

自分が幼稚園の送迎を訳あってお願いしたという方もいますが、反対に送迎をお願いされるということもあります。送迎を頼まれるときも、実はある一定のルールを決めておきたいものです。

そうしなければ、どちらか一方が負担ばかりかかってしまうことになってしまって、トラブルになることもあるからです。

まずは、送迎を頼まれてしまうことが多くなりそうであれば、最初にルールを決めるようにしましょう。どんなルールが良いかということですが、やはり相手と自分とが平等にならなければいけませんし、また、負担がかからないようにルールを決めることが必要となります。

たとえば、双方が問題ないのであれば、送迎は当番制にしてみることもおすすめです。明くる日は自分が送迎をするので、次の週は、相手に送迎をお願いするというルールを決めるのも良いでしょう。

また送迎をするのは良いけれど次の日は、預かって貰ったり、送迎後の世話を行うなど、そういったルールを決めましょう。なるべくどちらもが負担がかからないようにルール設定するべきです。

また、何かトラブルが起きたり、負担が大きい場合はその都度話し合いをすることが必要となります。

スポンサーリンク

幼稚園の送迎でママ友に起こりやすいトラブルと解決策

幼稚園の送迎は、ママ友に頼むととても便利ですし、同じ子育て経験者であるからこそ、慣れているので、頼みやすいという部分があります。しかし、それに頼り切ってしまうことで、また色んなトラブルが発生してしまうことがあります。

たとえば、ママ友に送迎をお願いすることによって、それが当たり前になってしまって、どちらか一方が負担になって、それを心に秘めているということもあります。

また、断りたいけれど、断れなかったり、場合によっては、無視をされてしまうということもあるのではないでしょうか。ママ友グループで仕方なくお付き合いをしているという場合、嫌々送迎をしているという方もいらっしゃるようです。

私もママ友に送迎をお願いされてしまったことがあり、最初は快く引き受けていたのですが、あまりにも回数が増えたり、それを当たり前のようにされてしまうことで、こちらも負担がかかってしまうことになって、ストレスが溜まってしまったことがありました・・・・

その場合、どのように対処をすればいいのでしょうか。

まず、解決策としては、無理なら無理とはっきりといっておくことが大切です。無理をしてまで、他人の送迎をする必要はありませんし、ちょっとでも辛くなれば、その時はすぐに我慢せずに相手に伝えることです。

それで関係が悪くなるようであれば、その程度のお付き合いだと割り切っておくことが大切です。お互いが思いやれなければ、辛いだけになります。

また、解決策として、別のママ友とも知り合うようにして、友達グループになるという方法もあります。マンツーマンの場合、どうしても自分だけしか送迎役がいませんので、友達が困っている場合、自分だけしかいないという状況になってしまいます。

これで断ることが難しいのであれば、別の友達を紹介したりと、グループを作っておきましょう。3人程度の少人数のグループであれば、無理な時は別の方に頼めますし、毎回にはならないので、負担も少なくなります。

それに、頼む方もそれほど気が引けることはなくなります。こういった解決方法で乗り切ってみるようにしましょう。

幼稚園の送り迎えの関連記事もどうぞ

稚園送迎バスのメリットデメリット 服装のコツやママ友が作れるか?も

稚園の送り迎えを義母に頼むなら?お礼や車に乗せるときの注意点

幼稚園の送り迎えの服装や靴は周りと合わせるべき?髪型はどうする?

幼稚園の送り迎えで年上ママの髪型や服装や靴の程よい選び方は?

幼稚園の送り迎えは車?園バス?新生児がいるならどちらが便利?

幼稚園の送り迎え自転車で雨なら レインコートやレインブーツの選び方

幼稚園送迎で挨拶を無視された!会話やママ友付き合いでの注意点とは

幼稚園お迎えで共働きの場合は?時間やパパに頼むときの注意点

幼稚園のお迎え子供同士のトラブル 先生の相談と連絡帳で伝えるコツ

幼稚園の送り迎えに化粧は毎日すべき?スッピンはダメ?マスクなら?

幼稚園送迎にバイクはおかしい?雨の日や体調不良のときは?

まとめ

いかがでしたでしょうか。ママ友に送迎をお願いしているという方も多いですが、トラブルにならないためにこういったことに気を付けましょう。

honmura