子供・赤ちゃん

エルゴの抱っこ紐の洗濯や破れの補修方法について!メーカーに修理を出す注意点についても

エルゴの抱っこ紐は人気なので私の周囲にも使ってるママさんは沢山いますが、その多くが最初に悩むのが洗濯や破れた時の補修方法です。

なんせエルゴは高いですからね・・・洗濯機に放り込んで洗っても傷まないか?手洗いなんてしたことない・・・、穴が空いたら補修はどうやるのが良いか?悩みは尽きませんよね。

そこで、エルゴ初心者の方のために洗濯の方法と補修方法、そしてメーカーに修理を依頼するための注意点などを紹介してみました。

ちなみに・・・うちの場合には旦那が汗をかきやすくて旦那の汗で抱っこひもが汚れてしまうことも多かったです。。。また、子供がミルクの吐きこぼしや飲み物、食べ物の食べこぼしなどですぐ汚すので頻繁に洗ってましたね。。なぜかうちの子は抱っこひもの肩紐の部分をなめるのが好きなので気を使ってました。。

スポンサーリンク

エルゴ 抱っこ紐 洗濯の仕方について

エルゴの抱っこひもを洗いたいときはどうする?手洗いか洗濯機か

エルゴの抱っこひもの説明書を見てみると、エルゴは洗濯機で洗濯可と記載されています。

もちろん手洗いでも選択できますが、洗濯機で洗えるなら作業も楽で洗いやすいですね。でも洗濯機で洗濯するときにはすこし注意が必要です。抱っこひもをそのまま洗濯機に入れてほかのものと一緒に洗うことはできないので、選択するときには下準備をしてから、抱っこひもだけを単独で洗いましょう。

抱っこひもは洗う前に全体をチェックしてほつれや破れがないか確認しておきます。破れた個所をそのままにして洗濯してしまうと、破れが広がってしまいますから、ほつれや破れがある場合はあらかじめ補修をしておきましょう。

全体をチェックしたら、本体についているチャックやポケットをすべて閉じて、バックル類も外します。そしてかるく折りたたんで洗濯ネットに入れましょう。ここで守ってほしいのは洗濯機の選択モードですが、かならず弱モードで洗うようにしてください。

洗う時の洗濯や柔軟剤の選び方について

エルゴの抱っこひもは洗濯機で洗うことはできますが、洗剤の選び方には注意が必要です。かならず中性洗剤系を選ぶようにしてください。

決して塩素系漂白剤や酸素系漂白剤を使わないようにしてください。これらの洗剤を使用すると、色落ちや変色の原因になるばかりか、バックルや留め金などの大切なパーツの劣化にもつながり、大変危険ですのでやめましょう。

また、柔軟剤ですが、エルゴの説明書によると柔軟剤の使用はできないことになっていますから、柔軟剤の使用はやめておいたほうがよいでしょう。

弱モードでの洗濯が終わったらつぎに抱っこひもを乾燥させなくてはなりませんが、必ず陰干しで乾燥させるようにしてください。乾燥機での乾燥は、生地やパーツの劣化を引き起こすほか、抱っこひもが大きく変形してしまうので絶対にしてはいけません。

陰干しするときも、抱っこひもの形をキープすることを意識して、ピンチハンガーなどでつるして干しましょう。ピンチでつまむ箇所が多いほど、はさんだところにかかる重みが分散されて、変形しにくくすることができますから、面倒でもきれいに乾かせるように工夫しましょう。

また、エルゴの抱っこひもにはパットが入って分厚い部分があって、そこはとくに乾きにくい場所です。乾きにくい箇所にはタオルやガーゼなどで水分を吸わせながら干すようにすると、ほかの部分と同じように乾きやすくなります。

以上のことを守れば、洗濯によって大きく変形することはありませんのでぜひ試してください。

スポンサーリンク

エルゴ 抱っこ紐 破れの補修方法

愛用しているエルゴの抱っこひもが破れてしまった場合の補修はどうすればよいのでしょうか?小さい破れやほつれなどは裁縫ができない人でも意外と簡単に直すことができます。

例えば、アイロンで熱を加えるだけで生地にパッチができる便利なものもあるので穴の広がりを防ぐために可愛いパッチを貼りつけるという手もあります。

補修に必要なパッチは手芸専門店で購入することもできますし、最近では百均でもそろえることができます。自分で縫う自信がない場合にも安心ですし、もしちゃんと縫って補修したい時は街のバック等や服のお直しの店にもっていって相談すると職人さんがきれいに補修してくれます。

電話で聞いても進展しないことが多いので現物を見せたら話が早いですよ。

エルゴ 抱っこ紐 修理に出すにはどうしたら良い?

抱っこひもの破れが大きかったり、パーツが破損した場合などは無理に自分で直そうとせず、エルゴベビーの保守を受けることをお勧めします。

エルゴの抱っこひもは、正しい使用方法で使用していた場合は購入から1年間は保証期間として基本的に無料で修理を受けることができます。オンラインでユーザー登録をすれば、保証期間は2年間に延長されます。

もし保証期間を過ぎていた場合でも、正規販売店を介して有料修理を受けることも可能です。いずれの場合もまずサポートセンターに電話で確認をしてから、指示に従って発送します。

エルゴの関連記事→ エルゴの抱っこ紐の選び方や他社製品との違いについて!嫌がる時の工夫も

抱っこ紐の関連記事→ 夏の抱っこ紐対策!赤ちゃんの暑いのを防ぎママもお腹の汗知らずに

リュックの汗対策→ リュックが汗臭いのはマズイ!汗染み防止や背中の汗対策についても

まとめ

大切な赤ちゃんを守ってくれる抱っこひも。いつも清潔な状態を保つためにもこまめに洗ってあげたいですよね。

注意点さえ押さえていれば洗濯機でも選択は可能です。エルゴベビーはサポートもしっかりしているので、万が一故障した場合もすみやかに対応してくれます。迷ったときは無理をせずにはやめにエルゴベビーに連絡して修理を受けましょう。

honmura