日常生活の中で役立つ知恵や幅広い情報を紹介しています

生活のチエコ

美容・健康

梅雨のカビ対策としてエアコンや空気清浄機を使う際の注意点とは

投稿日:2017年3月30日 更新日:

梅雨のカビ対策を甘く見ると食中毒や咳の原因となったり、軽い場合でも肌荒れなど様々なトラブルを起こしがちです。

小さなお子さんがいる家庭だと危険です!そこで、一般の家庭でやりがちなエアコンや空気清浄機を使った対策の正しいやり方について紹介させていただきます。

スポンサーリンク

梅雨のカビ対策の基本

梅雨のカビ対策の基本は「カビの除去と予防」に尽きます。

いくら予防をしても、今あるカビを除去しきれていなければ次々と増えてしまい、予防することはできないからです。また、いくら梅雨の途中で掃除をしてカビを除去しても、その後の予防ができていないと、すぐに新しカビが発生します。

基本的には水気のあるものを部屋に置かないということが鉄則で、観葉植物などは梅雨の間はベランダに出すなど部屋から水気をシャットアウトすることは基本中の基本と言えます。

また、風呂場は乾燥しきるまでは換気扇を回すべきですし、玄関に脱ぎっぱなしにしがちな濡れた靴の対策として、玄関マットを外において、そこで靴底などのドロなどを落としてもらったり、靴用の乾燥機を使ったり、靴の中に新聞紙を突っ込んだりと、とにかく空間に水気を漂わせないように配慮が必要です。

バケツに備長炭を沢山入れて、玄関においておけば、過剰な湿気を吸収してくれるだけでなく、脱臭も期待できますよ。

いくらエアコンや空気清浄機に頼るとしても、事前に少しでも水気をシャットアウトできれば除湿効果を上げることもできますし、電気代の節約にもなりますよ。

梅雨時のカビ対策にエアコンを使う場合の注意点

先にも述べましたが、カビの原因は高い湿度が主な物になります。なので、エアコンをうまく使ってあげればカビ予防の効果がかなり期待できます。

梅雨のカビ予防にはドライ運転?それとも冷房?

カビは湿度が高い時に生えやすいので、エアコンをドライ運転にするのが良い様に思えるかもしれませんが、実は、体調管理の面から見ると一概にドライ運転が良いとは言えません。

 

なぜなら、日本では梅雨から先は日増しに気温が上がっていくからで、ドライ運転に任せた場合、室温を下げる効果が弱いため人にとって不快な温度となり、カビ以前の問題として、体調に影響を出す事もあるからです。

あなたも、ドライ運転にしてる途中で汗ばんできたりして、冷房に切り替えた経験はありませんか?私はしょっちゅうです・・・w今時のエアコンなら「自動運転モード」にして使う方が無難です。

 

また、賃貸物件などは古い型のエアコンがまだまだ多いですが、古いものはセンサーが弱くなっていることも多く、自動運転モードだと温度を下げる設定が弱すぎることも多々あります。

そういう場合には暑いと感じたら我慢せず、冷房運転モードにしてあげた方が良いですね。

梅雨時のカビ対策に空気清浄機を使う場合には


(加湿機能がついてたら絶対にOFFに!)

空気清浄機でカビに対抗するにはエアコンやサーキュレーターと上手く併用するのがオススメです。

部屋のどの位置に置くのが理想的?

部屋の間取りや空気清浄機の方式にもよりますが、空気清浄機はベッドの近くに置くのが良いでしょう。

普通の日常生活では自宅にいる時に一番長時間を過ごす場所はやはり睡眠場所になるのでベッド周りの空気がキレイな方が良いからです。

ただし、枕元に置いてしまうと、カビなどの浮遊物が枕元に吸い寄せられしまうので、できれば足元などが良さそうです。

これから買うならどんな空気清浄機が良い?

現在、空気清浄機は掃除機の技術を応用した物やプラズマイオン発生装置が付いている物も増えています。

そうなると、どれが自身に合っているかというところで悩まれるかもしれませんが、できれば最新機能を搭載した高出力の物が無難です。個人的にはプラズマクラスターが付いたものを愛用していますが、その他の空気清浄機と比べると、脱臭効果も違うように感じますし、カビなどを集塵しやすい仕組みのようで安心感も大きいです。

我が家の場合、プラズマクラスター付きと、そうでないタイプの2台がありますが、例えば、焼肉の後の臭いが無くなるのもプラズマクラスターの方が断然早く感じます。

ということは、カビなどもそれくらい早く吸引されて綺麗になってるんじゃないかな?と思うのは仕方ありませんよね。なので、私はプラズマクラスターイチオシですね。

あと、購入する際の目安として、Amazonなどのレビューはチェックするのもオススメです。ある程度の目星をネットの口コミ等で調べてそれから家電量販店等で店員さんに相談するとより自宅に合った物が選べる様になると思いますよ。

空気清浄機のフィルター掃除をすることの大切さ

空気清浄機は空気中から目に見えない微細な埃やその他のゴミを除去する性質上、空気清浄機のフィルターは定期的な掃除が必要になります。

特に、梅雨時のフィルターは湿気たホコリで目詰まりしがちです。フィルターの目詰まりはいくら高性能な空気清浄機を買っても大差はありませんので本来の性能が発揮できませんよ。

(むしろ高性能な空気清浄機ほどきめ細かいフィルター目をしていることが多いので、目詰まりしないようフィルターの掃除はマメになるべきなんです。最悪、フィルターの表面部分でカビが増えるなんて恐ろしいこともありえますよ・・・)

梅雨に先駆けて空気清浄機のフィルターの掃除をしてみました

この記事を書いている際に、ふと横で作動している空気清浄機が気になり、フィルターを触ってみました。すると・・・

1センチ四方に触れてみただけでコレww

これはマズイな・・というわけで、ウエットシートを使ってフィルターを拭き取り掃除してみました。

 

まずは、手にのせて指1本を伸ばしてみます。

 

そして沢山ならんだフィルターの上2段を拭いてみることに・・・ドキドキします。

 

あ~やっぱりホコリがついてきますね。。。

 

さて、これからご覧の網目を全部拭いてみます。

(ホントは、フィルター外して裏側からぬるま湯で洗流すのがいいかもしれませんが、それだと乾くまで使えないので、あえてウエットシートでw)

どうなるかな?

 

あららww やっぱりすごいことに。。。

あえて少しぼやかしてますww

このフィルターを外せば、中には活性炭などのフィルターがありますが、ひとまずそこは汚れが目立っていなかったので今回はそのままです。

(たぶん、活性炭のフィルターは洗えなくて交換をするタイプだったと思います。)

 

なお、エアコンのフィルターの様に掃除機で掃除が出来るタイプはフィルターの下に新聞紙をあてがって、ベランダで掃除すると良いようです。

掃除の際は、絶対に部屋の中で掃除はしないほうがいいですよ。花粉やチリが部屋に舞うことになり、梅雨時などはカビが花粉やチリに付着して一緒に部屋に舞うことも考えられるからです。

私の場合、アルコール系のウエットティッシュを使って空気清浄機内部の拭き掃除もしています。除菌をしてくれますし、ウエットタイプなら一度吹きとったカビを飛ばしてしまうことも防げるからです。

(関連記事もどうぞ)

http://nikkasite.com/1048.html

-美容・健康
-,

Copyright© 生活のチエコ , 2018 AllRights Reserved.