歯科矯正 体験談

大人の歯科矯正 1ヶ月後  下にも矯正器具を装着したよ

歯科矯正をはじめてやっと1ヶ月が経ちました。1ヶ月が経った今での歯や歯茎の痛みは皆無ですw

そして本日は通院2回目にして下の歯にも矯正器具が装着されました。まだ1ヶ月なので上の歯並びも何か変化が起きたかどうか自分では分かりません。

他の人の体験ブログとか見てると半年後くらいに劇的な変化をしているので変化がハッキリ分かるまでには少なくてもまだ2~3ヶ月はかかりそうです。

→ 僕の歯科矯正体験 過去記事を最初から読む

ちなみに今日やったこと

  • 歯の掃除とアドバイス
  • 上側の矯正器具のゴム交換
  • 下側に矯正器具の装着
スポンサーリンク

矯正器具装着から1ヶ月経った感想

ちなみに、ほとんどの人が痛みで辛い思いをされているようですが僕の場合には体質的に痛みが出ないようで目下の悩みと言えば・・・

笑うのをためらうのと食後にやたらと何もかもがワイヤーにひっかかって歯磨きしないと人としゃべる気になれないという悩みはこの2点くらいです♪

まあ、痛みがある人からしたら「そんなもの悩みじゃない」と突っ込まれてしまいそうな感じですね。。。

下側にも矯正器具装着されました

最初の画像にもあるように今日はついに下側にも矯正器具が装着されました。流れは前回と同じなので目を閉じたままでしたがリラックスして装着作業を受けることができました。

流れとしては歯を掃除→ボンド付ける→ブラケット付ける→UVライト照射でボンド固まる→ワイヤー装着

こんな感じです。

痛みもないですしワイヤー装着時のパチン!という音にも焦ることもありませんでした。

時間的にもだいたい分かってきて「あ!半分終わったな」みたいに把握できるまでになりました。

これはすごく大事なことで、あと何分くらいで終わるか?が分かるのは何よりも安心できるんですよね。

ちなみに、上に装着された時よりも下に装着された方が僕的には違和感が大きいですね。

最初に装着した瞬間には「うわ!まじか!これが2年半もか!!!」とドキドキしました。でも、1時間もすると他の事を考えているうちに違和感も忘れてしまうほどに慣れてました。

ま、子供から大人まで日本中で膨大な数の人が装着しているものだから我慢できないわけないですよねw

自信満々で歯の掃除具合をチェックしてもらったら・・・

矯正器具の装着から1ヶ月ということで、慣れない歯の掃除についてチェックをしてくれました。

磨き残し箇所が赤く色が付くチェック用の液体を塗り鏡で見せてくれました。

僕はドルツの音波歯ブラシとフロスを使ってしっかり歯磨きしているのでかなり自信があったんですが、抜歯した歯の両サイド部分に磨き残しがありました。これはショックでした。

で、解決策として歯間ブラシというものを紹介されました。試しに1本使って自分で磨く練習もやりましたよ。

帰りにドラッグストアで購入しました。15本入りで280円ほどでした。毎晩1本使えば1ヶ月600円程度といったところですね。とりあえず45本分買っておきました。

これでもう完璧に綺麗に掃除ができるはずです♪今夜もかなり念入りに掃除をしまいたよ!

次はまた1ヶ月後の通院です

次回はまたまた1ヶ月後の通院となります。恐らくこれからは今回までのような大きな作業はないので、歯の掃除とワイヤーの微調整みたいな感じだと思います。

ちなみに、今回は下の歯だけが何となくモワモワとした微弱な違和感を感じています。我慢ができないレベルじゃないですし、特に気になる感じでもありません。

このモワモワ感さえも「ついに歯が動くぜ」というポジティブな違和感に感じて心地よいくらいです♪

→ 僕の歯科矯正体験 過去記事を最初から読む

honmura