美容・健康

結婚式に向けてダイエットはいつから?効果的でモチベーションUPな方法

結婚式が決まったらあとは気になるのが式の本番に合わせてのダイエット!という女性はかなり多いと思います。

実際に、結婚式場でバイトをしてた時も「この日のために必死で1ヶ月ダイエット続けました」なんて女性は毎日のようにお会いしてました。

そこで今回は結婚式に向けてのダイエットはいつからやるのが成功しやすいか?そして効果的でモチベーションもUPさせられる方法についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

結婚式に向けてのダイエットはいつから始めるべき?

結婚式が決まったら後は忘れてはいけないのが「ダイエット」です。ウエディングドレスを華麗に着こなせるように、ダイエットで、自分の持ってるポテンシャルを発揮できるボディラインを手に入れましょう。

結婚式後もダイエットを継続させるなら早いほど良い

ダイエットを始める時期は、早ければ早いほど良いです。例えば10kg体重を落としたいと思ったら、半年前から始めれば月のノルマは2kg弱で済みますが、3か月前から始めれば、月に3kg以上落とす必要が出てしまうからです。

早く始めれば始めるほど、無理のないダイエットで済みます。失敗するリスクも少なくなるでしょう。もし、今、結婚まで半年あるとしても今からすぐにダイエットを始めるのが理想的です。

ちなみに、ダイエットは軽度な内容でコツコツやるのが長続きさせやすいコツです。逆に、短期間で一気に落とす方法だとキツイから式の後にはやめてリバウンドするもとです。

戻りやすいけど直前での駆け込みダイエットもあり

とはいえ女性によって性格の違いがあります。おしりに火が付かないと気合が入らない、そういうタイプもいますよね。

試験直前にならないと勉強をする気になれないけれど、その代わり集中して勉強ができるので、結果的に良い成績を出せるタイプの女性もいます。

もし、土壇場にならないとダイエットができないタイプの女性がいたら、駆け込みダイエットもありです。

ただし限界は1か月3kgまでです。それ以上ダイエットをしようとすると、体に無理が出てしまうからです。

結婚式に痩せる事ができても、不健康だと本末転倒になってしまいます。もし3か月前からダイエットを始めるなら9kgまで、1か月前から始めるなら3kgまでのダイエットにしましょう。

結婚式に向けてのダイエットで効果的な方法

難しいルールのダイエットはNGです

結婚式を前にすると、披露宴会場の準備や衣装合わせ、引き出物を選んだり、出席者の席決めをしたり、やる事がとても多くなります。

新居への引越しの準備をする必要もあるかもしれません。結婚の準備と仕事を同時進行で行うと、「ダイエットどころではなくなる」可能性があります。

そのため、難しいルールのダイエットは選ばない方が賢明です。毎食口に入れる食品のカロリーをチェックして、メモ書きするようなダイエットは、事前に知識がないと、難しいかもしれません。

極端な食事制限もNG

食事制限をしたいところですが、あまり極端な食事制限をするとストレスを感じてしまいます。

例えば半年前から食事制限を始めて、順調に体重が落ちていたのに、ストレスがひどくなり、結婚式の一か月前に食事制限に失敗をしたら大変です。

リバウンドをしてしまい、取り返しのつかない事になります。食事制限で体重を減らすと、同時に筋肉量も落ちてしまいます。基礎代謝が減っているため、ダイエットを止めた時のリバウンドが大きくなります。

「朝ラン」ダイエットがおすすめです

そこで「運動系」のダイエットをおすすめします。運動系のダイエットはリバウンドがないという魅力があります。

特に結婚式の半年前なら、かなりのダイエット効果が期待できます。おすすめしたいのが「朝ランダイエット」です。

「朝ラン」とは起きてから、出勤するまでの間、つまり早朝にランニングをする事をいいます。

朝ランなら、仕事や結婚の準備が忙しい時期でも、無理なく続ける事ができます。起きてから出勤するまでの時間は、誰にも邪魔されず、自分でコントロールする事ができるからです。

分かりやすい計算式もあります!

ランニングは「有酸素運動」の中でも優等生で、効率よく脂肪を燃焼する事ができます。また走った距離で、どの程度のカロリーを消費したのかが分かりやすいのも魅力です。

計算式は『走った距離×体重=消費カロリー』です。例えば、60kgの女性が10kmランニングをすると、消費カロリーは600kcalです。とても分かりやすいですよね。

朝、10km、時間にして1時間程度ランニングをすれば、軽いランチ分くらいのカロリーを消費する事ができます。

つまり「ランチを抜いたのと同意」です。週に3回から4回、朝ランをするだけで、体重にもよりますが、月に2kg程度のダイエットは十分に可能です。

リバウンドしないので、仮に途中で挫折したとして安心です。それに朝ランニングをするのは、とても気持ちが良く「ストレス解消」にもなりますので、おすすめです。

スポンサーリンク

結婚式に向けてのダイエットでモチベーションをあげるコツ

明確な数字で目標を決めましょう

結婚式に向けてダイエットを始める時は、明確な「目標体重」を決めましょう。目標体重を決めれば、結婚式当日から逆算する事ができます。

逆算して「月ごとの目標体重」を決めると、目の前の小さな目標を作る事ができます。小さな目標を達成するごとに、モチベーションが高まるのを感じるでしょう。

ドレスを試着して「当日の自分」をイメージしましょう

まだドレスを決めていないなら、ドレスを試着して、ダイエットに対するモチベーションを上げましょう。

素敵なドレスを着た自分を見ると「結婚式当日の自分」をイメージする事ができるはずです。

「もう少しウエストが細ければ、かっこよく見える」「もうちょっと首が細ければ素敵に見える」など、課題がみつかると思います。

結婚式当日に、最高のボディラインの自分が、素敵なウエディングドレスを着て、みんなの前に立っている姿がイメージできれば、モチベーションは高く保てるのではないでしょうか。

まとめ

結婚式前のダイエットは、無理なくできるように、早めに始める事をおすすめします。

おすすめのダイエット法は、リバウンドの心配がない「朝ランダイエット」です。誰にも邪魔されない早朝の街を、ストレス解消も兼ねて、走ってダイエットしましょう。

目標体重を決めて、ウエディングドレスを着て、結婚式当日の自分をイメージすれば、ダイエットに対するモチベーションも高く保てるでしょう。

honmura