掃除・洗濯

旦那のTシャツが洗っても汗臭いのはナゼ?熱湯や重曹を使った対策

旦那のTシャツが洗っても汗臭い…ということで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

洗濯をしても、洗い終わっても、臭くて臭いが残ってしまって・・・そういったことは意外と多いようです。

 

これはなぜ臭いまま洗濯をしても取れないのでしょうか?その原因と、熱湯や重曹を使って自宅で対処できる方法を紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

旦那のTシャツって洗っても汗臭いのはナゼ?

旦那のTシャツがいくら洗っても汗臭い原因には、さまざまな要因があります。

まず、夏の暑い時期などは、皮脂などが衣類に付着したままになっていることが多いです。

 

衣類に皮脂が付いたままだと、洗濯機で洗濯をしてもそれらが落ちきれず、繊維に溜まってしまうことになります。

そこに雑菌が繁殖してしまい、臭いの原因となってしまうのです。

 

洗濯物は、干している最中も雑菌が繁殖してしまいますので、臭いが取れないということに繋がってしまうのです。

 

また、男性は、汗の量も、皮脂の量なども女性よりも多いですし、さらには加齢臭などの臭いも、これに加わっていることが多いです。

 

このため、女性の衣類よりも男性の洗濯物の方が臭いが残りやすくなっています。このため、旦那のTシャツが臭いままになってしまうのです。

Tシャツが汗臭い場合は熱湯で対処できます

洗濯したはずのTシャツが臭い!と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。洗濯した直後は臭わないのに、しばらくたつと臭いが発生してしまうということがあります。

 

そこで、こういった臭いの付着しているTシャツはどのように対処をすればいいのでしょうか。

まず、この臭いの原因は、雑菌が繁殖してしまっていることが原因なので、その原因を絶つことが大切です。

 

この臭いを取り除くためには、一度これらを消毒し、雑菌を完全に取り除くことが必要となります。

その方法として、熱湯をかけて消毒をするという方法があります。

 

方法は、とても簡単です。鍋にお湯を沸かし、そしてぐつぐつとTシャツを煮ていきます。そして15分ぐらい煮て、その後、普通に洗剤や柔軟剤をいれて、洗濯するだけでオーケーです。

(ただし、色落ちするものや、素材によっては痛むものも多いので、私の場合はタオルくらいしかお湯での対策はしていません。

 

たったこれだけのことで、嫌な臭いが嘘のように絶ち消えてしまうので、非常にオススメです。

 

しかし、熱湯での消毒は何度もやり過ぎてしまうと、生地を傷めてしまう原因になりますので、注意をすることが必要となります。

スポンサーリンク

Tャツが汗臭い場合には重曹で対処できます

さらに、汗臭くて臭いが取れないTシャツは、重曹で対処するという方法があります。

 

重曹につけ置きをして洗うだけで、こういった臭い臭いがあっという間に消えていきます。重曹には、消臭効果があり、汗の臭いや、さらに加齢臭などを抑えてくれるという働きがあるということでも知られています。

 

方法としては、まずは200ミリリットル程度のお水に、重曹を大さじ一杯ほどを入れます。そして大体、30分程度つけ置きをしていきます。その後、普段通り洗剤や柔軟剤において、洗濯機でいつも通り洗濯をするだけで、オーケーです。

 

重曹は、ドラッグストアやホームセンターなどで簡単に手に入りますし、加齢臭対策として、臭いが気になる洗濯物に直接付けるだけでも効果が高くなります。

(関連記事も参考にどうぞ)

あわせて読みたい
夏の抱っこ紐対策!赤ちゃんの暑いのを防ぎママもお腹の汗知らずに暑い季節になると、子育て中のママには頭を悩ませることも増えてきます。その1つに抱っこ紐の暑さ対策です。 そこで、今回は、暑い夏でも...
あわせて読みたい
リュックが汗臭いのはマズイ!汗染み防止や背中の汗対策についても私は最近まで汗臭いリュックを使っていた千葉県在住の29歳のサラリーマン(保険会社に勤務)ですw ちなみに、交通費の節約とメタボ気味...

まとめ

いかがでしたでしょうか。加齢臭や汗の臭いなどで、臭くなってしまったTシャツは、なかなか臭いが落ちないので、洗濯しても臭い・・・と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

特に、旦那のTシャツが臭いと毎度憂鬱になってしまうのではないかと思います。

 

しかし、そういった洗濯の悩みも、熱湯で消毒をしたり、あるいは重曹につけ置きをしておくだけで、嘘のように、臭いが消えてしまいます。

 

洗濯をしても、その後臭いが残っている…という場合には、雑菌が繁殖してしまっていることが多いので、このような方法で、まずは対処してみることがおすすめの方法です。