家のこと

クリスマスツリーの選び方 サイズや電飾やオーナメントをチョイス!

大人も子供もクリスマスが近づくとワクワク心踊るものですよね。クリスマスツリーを飾ると一気にクリスマスムードが盛り上がって子供も大喜びです。

ここでは一軒家やファミリーマンションのような家族向け住宅での初めてのクリスマスツリー選びの際のポイントについてまとめてみました。

クリスマスツリーのサイズの選び方

クリスマスツリーを置く場合は、一戸建てかマンションかによっても置けるスペースは違ってきます。また天井の高さにも違いがある場合があるのでツリーの幅だけでなく高さもしっかりチェックした方が良いでしょう。

クリスマスツリーは海外の家庭のように大きなものを用意したいという憧れを持っている人も多いようですが、実際の日本の家屋で大型のツリーを置くことはかなり大変です。

家でセンス良く見せるなら高さは160センチまで

高さや幅があるとリビングルームに設置するとかなりの圧迫感が出てしまい部屋が狭く感じてしまうことが多いです。ですから、高さに関しては、せいぜい高くても160センチ程度までのものを選んだ方が無難でしょう。

これは、大人が立って見た場合に最上部までキレイに見れる高さの上限だからです。2mとかだと見上げる感じでイマイチですし、1.8mでも女性からすると高すぎます。だから160センチあたりが限界かと思います。

コンパクトさで人気なのは100センチから120センチ

最も人気があるのはやはりコンパクトな100センチから120センチぐらいのクリスマスツリーのようです。店頭で目にする展示されているクリスマスツリーは売り場では小さめに見えても実際に自宅に持ち帰って設置すると思わぬ大きさであることが多いので、その辺のところもしっかり考慮するようにしましょう。

そして最後に、クリスマスツリーを片付けた時の箱は長細い形でかなりの場所を取ることがあります。十分な広さの倉庫などの片付ける場所があるかどうかもあらかじめ確認して置くことが大切でしょう。

スポンサーリンク

クリスマスツリーの電飾の選び方

クリスマスツリーには、やはりきらびやかな電飾をつけてこそ完成形となります。夜になって電飾を点灯すると非常に幻想的な雰囲気になり、クリスマスムードも高まります。

電飾は最近ではLEDが主流になっているようで、節電効果も高く光も非常に明るいので素敵なクリスマスツリーの演出ができます。またLED電飾の場合は長時間点灯していても熱くならないのでとても安全です。

さらに電球タイプよりもより長持ちするというメリットもあります。ただしLED電飾は、従来の電球タイプの電飾よりも高額なので予算的に難しい場合は旧型の電球タイプを安く買い求めるのが良いでしょう。

ただし普通の電球ですと寿命が非常に短いことが多く、ひどいとその年限りということもあります。ですがとても安価なので毎年か、数年おきに買い換えるという方法でも良いでしょう。

ムードを優先するなら昔ながらの電球!

昔の電球は発熱や電気代が気になるところですが、かといってそれで火事になるわけでもないし、電気代も家にいる間の1日数時間ならさほど気になるほどじゃありません。

ノスタルジックなムードという点では、見た目の温かみは昔ながらの電球のほうが上回るので、あえてLEDを避けて電球にするというのもおすすめです。

ただし、お子さんが、いくら注意をしておいても触ってしまいそうな感じならLEDで妥協するしかありませんが・・・、

クリスマスツリーのオーナメントの選び方

クリスマスツリーに飾る電飾とともに大切なのがオーナメント選びでしょう。オーナメントは最近では百均でも安くて可愛らしいものがたくさん販売されているので、そういうお店を利用してたくさん購入するのがオススメです。

ですが購入時に気をつけた方が良いのは、色は寒色系や暖色系など同じカラー系統で揃えた方が洗練された印象のクリスマスツリーが出来上がります。目についたものをそのままどんどん購入して飾り付けると、まとまりのないクリスマスツリーの飾り付けになってしまいます。

オーナメントは多すぎるより少ないくらいがちょうど

これはほとんどの人が特に配色を考えずに手当たり次第オーナメントを購入したことによって後から失敗したと気がつく事なのです。こうした失敗をしないためにも、まずは自分の頭の中でオーナメントの配色のイメージをしっかり作ってから、どういう色のオーナメントをどのぐらい買うのかを決めてお店に行くことをおすすめします。

またオーナメントの中で最も人気のある球形のものは、割れやすいガラスでできているものも多いのですが、多くは非常に繊細でもろく割れやすいのが難点です。

子供のいるご家庭では、万が一のことを考えるとガラスのオーナメントは避けてプラスチックやその他の素材のオーナメントを選ぶようにしたいものです。

honmura