アウトドア

潮干狩りの子供の服装や靴は何を着せるべき?水着は必要?

潮干狩りに子供と一緒に行く際には、濡れたり汚れたりしても良い服や靴を選んであげる必要があります。そのために多くのご家族が活用しているのが水着なんです。

そこで今回は、はじめて小さなお子さんを潮干狩りデビューさせる際の服や靴や水着について、そして私や妹夫婦がやってる迷子対策もご紹介してみたいと思います。

この記事を書く元となった相談者(ママ友)のデータ

  • 31歳のママと32歳のパパ
  • 5歳と8歳の子供が二人
  • 子連れでの潮干狩りは初めて
  • パパとママは潮干狩りは子供の頃に行ったのが最後

潮干狩りの子供の服装は何を着せるべき?

潮干狩りの季節と言えば、ゴールデンウィークの休みと重なる事も多く、大勢の人で賑わう事も少なくありません。

子供が喜ぶと思って一緒に出掛ける潮干狩りですが、夢中になるには大人の方だった!という声も多くなっています。その為、ついつい、子供から目を離してしまい、どこにいるのかわからなくて困ったという経験をお持ちの親御さんも少なくありません。

そう言った事を可否するために人込みでも自分の子供を見つけやすいようにしていく事が大切です。

例えば、赤などと言ったわかりやすい色の洋服選びを行うほか、帽子などで見分けやすくしておくといった事もお勧めかと思います。

天気の良い中での潮干狩りは、紫外線を浴び日焼けが気になる所です。その為、特にお子さんには、帽子を被せてあげる事が大切かと思います。

 (潮干狩り時にする私の迷子対策)うちの子の場合には、マジックで片方の腕に”私の携帯番号”を書くようにしてます。

(震災対策の番組で見てから「これいい!」と感動して、ずっとマネしてますw 実際、1回迷子になったときに学生さんが電話してきてくれてすぐに迎えに行けました。。。)

その際、周りの子供とは少し違った色やデザインのものを選ぶだけでも、万が一、子供を見失った時に見つけやすくなるのではないでしょうか。

また、洋服選びを行う際の基準としては、動きやすいもの。そして、汚れても良いものを第一にすることが大切です。

お子さんの場合、その場に座り込んでしまう事もあり、意外と泥だらけで汚れてしまいがちです。また、この汚れ、意外と頑固な事も多く完全に取りきる事ができない場合も少なくありません。

そう言ったリスクを考え、最悪、汚れが落ちなくても仕方がないと思える洋服を着せるようにすると良いかと思います。

また、潮干狩りに場合、初めは肌寒く感じても時間が経つにつれ、暑くなると言う事も少なくありません。その為、基本的には脱ぎ着がしやすいものを選んであげると良いかと思います。

Tシャツにパーカーやシャツを羽織り、潮干狩りを開始。途中で暑いようであれば、上着を脱がしてあげるだけで良いようにしてあげると自分で脱ぐ事もでき便利かと思います。

潮干狩りの子供の靴は何がよい?

次に迷うのが、子供の靴です。何を履かせれば良いのか迷う人も多いのではないでしょうか。海水浴の場合、海に入る際には履物は脱ぐ為、ビーチサンダルを選択する人も多いかと思います。

しかし、潮干狩りの場合は、基本的に履物は履いたままでの作業となります。その為、その点を考慮し、履物を選ぶ必要があると言えるのです。

そこで、どのような履物がお勧めかというと、まずは、お子さんのタイプや希望を確認し選んであげると良いかと思います。足の汚れを防ぎたい場合は、長靴が必須となります。潮干狩りの場合、水はほとんどない所での作業となります。

その為、いくら小さなお子さんでも、長靴の中に海水が入ってしまうと言う事は少ないかと思います。

その為、長靴が足の汚れを考えてもベストだと言え、また、やはり、少し寒さの残る季節だと言う事で、足元を冷やさない為にも長靴が良いかと思います。

しかし、お子さんの中には、長靴では思い通りに動く事ができず苦痛に感じる場合も少なくありません。そのような場合、せっかくの楽しい潮干狩りが苦痛になってしまう事も考えられます。

そう言った事が考えられる場合は、動きやすさを重視したサンダルやクロックスを選ぶ事をお勧めします。素足でこのような履物を履き、潮干狩りを行うと足が冷えて仕方のないように思えますが、子供の場合、意外と平気なようです。

ただし、この場合は、必ず後ろに留め具があるようなものを選んであげてください。ビーチサンダルなどの場合、脱げやすく思い通り砂の上を歩く事ができないかと思います。

また、場合によっては、波で流されてしまうといった事も起こるかも知れません。

スポンサーリンク

潮干狩りに子供の水着は必要?

潮干狩りに子供の水着は必要かと聞かれたら、間違いなく「必要です。」と答えます。もちろん、上半身まで水着になる必要はありませんが、ラッシュなどを持っている人は、上はラッシュを着せてあげても良いかと思います。

その理由としては、まず、子供は必ず水を見たら遊んでしまうと言う事。潮干狩りの場合、潮が引いた海岸とは言え、水が残っている場所です。

また、人の足跡の後には、水溜りもできます。そう言った場所は、子供にとって魅力的な場所となり、水遊びが始まってしまうのです。

その他、潮干狩りに夢中になればなるほど、服が汚れる事も関係なく貝を取り続けるといった事も少なくありません。

そして、こうして汚れたものは、非常に取れにくく洗濯が困難となります。しかし、それが水着の場合は、水洗いでも簡単に砂を取り除く事ができると言えるのです。

そう言った事を踏まえ、やはり、最低でも下半身だけでも水着を着せてあげると良いかと思います。

(関連記事)

潮干狩りに子供は何歳から連れて行く?事前に必要な準備と必需品とは

潮干狩り後のあさりの砂抜きや保存について冷蔵庫と冷凍の場合

まとめ

いかがでしたか。少しは潮干狩りの参考にして頂く事ができたでしょうか。潮干狩りの場合、日にちだけではなく時間も決まっており、その時間に人が集中する事になります。

その為、大混雑になると言う事も多いのでまずはお子さんを迷子にさせない工夫を行い楽しい潮干狩りにする事をお勧めします。

honmura