掃除・洗濯

梅雨の洗濯物で臭いにおいを防ぐための洗剤量の工夫や臭い対策について

梅雨の洗濯物って油断するとすぐに臭くなりますよね。「洗った時はいいのに乾くと臭い!」誰もがこんな経験あると思います。

そこで、これから湿度が高くなる梅雨時期に洗濯物に臭いにおいをさせずに上手に乾かすための対策について紹介してみたいと思います。

梅雨に洗濯物の臭いが気になるそもそもの原因とは?

梅雨の時期は部屋干しの洗濯物はいつまでも生乾きで、夕方には雑巾のような何とも言えない臭いになりがちですが、その臭いの原因は実は雑菌の繁殖によるものです。

雑菌とひと言で言っても大きく分けて2種類の雑菌のがあって、1つはカビなどの菌類で、もう1つは私たちが感染することもある細菌なんです。

敵を知らないと正しい対策はできませんので、洗濯物の臭いを防ぐためにも家族の健康を守るためにも、以下の原因は決して忘れないようにしてくださいね。

原因菌はもともと家の中にいます

洗濯物を臭くさせる原因のそれらの菌類や細菌は、家の外から入ってきているわけじゃないんです。

実は雑菌は次のような場所にもともと住み着いています!

・洗濯槽の中
・洗う前の洗濯物に着いていた
・お部屋の中の空気中

意外に思われるかもしれませんが、洗濯槽の中ってカビが一年を通して繁殖しやすい環境なんですよね。

 

洗濯機って人によっては購入してから一度もドラムの裏側の掃除をしたことがない方も多いと思いますが、実は洗濯槽の裏側など、普段目にしない場所にはお風呂場の隅のようなカビがビッシリと付いていることが多いんです。

また、洗う前に溜め込んだ洗濯物には外から付いてきたカビや細菌が増えやすくなりますよ。

 

そして、部屋の中の空気中にもカビや細菌は漂っています。

そんな雑菌が繁殖しやすい環境は次の3つです。

・適度な温度
・高い湿度
・空気の循環がない

これらは洗濯槽の中、溜め込んだ洗濯物、梅雨の時期の室内の環境そのものですね。

梅雨の洗濯物に臭いをさせない洗剤の選び方や量について

梅雨の時期の雑菌の繁殖を予防するためには3つの対策が効果的です。

・除菌力のある洗剤選び
・洗濯機の除菌
・洗濯物を干す環境づくり

まずはどのような洗剤を使えばよいか、梅雨の時期に限らず迷ってしまいますね。

「臭いがつくからアロマ入りにしよう」と良い匂いのする洗剤を選びがちですが、単純に良い匂いでごまかしただけでは雑菌は減らず湿気を含むと再び臭ってしまいます。

 

そこで、梅雨の時期には除菌力のある洗剤を選びましょう。

最も除菌力のある洗剤は漂白剤を含んだものになります。実は、漂白剤にはアルカリ性の成分が含まれておりこれはカビや細菌の嫌う成分なんです。

色物や素材によっては使うことができませんが、靴下や下着、男性のワイシャツなどはこちらで洗うことにしましょう。

その場合はお父さんのワイシャツと家族の下着を一緒に洗うのは理にかなった方法だと言えます。

 

お父さんが何か言いたげな顔をしていたら、除菌対策をしていることを伝えてあげて下さいねw

 

なお、漂白剤の使えない衣類には洗剤の効果として除菌力を上げているものを使いましょう。例えば電解質とも呼ばれるイオン成分で洗濯物を痛めることなく除菌できるものも多く販売されていますので、ぜひ使ってみてください。

洗剤はあくまで洗うもの、良い香りは柔軟剤選びで好みの香りを探しましょう。

梅雨の洗濯物の臭い対策は(洗剤以外で)

洗剤選びの他、以下の3つの対策で臭いを完全に予防しましょう。

  • 洗濯機の除菌
  • 風呂の残り湯は使わない
  • 洗濯物が臭う前に乾かす

まずは洗濯機の除菌です、除菌はカビや細菌の元を断つ効果のある方法です。

洗濯機に入れるだけの洗濯槽クリーナーも販売されていて除菌に効果があります。

 

次に、風呂の残り湯はこの時期ではカビや細菌を洗濯槽に入れてしまい、人の垢や汚れなどカビや細菌の栄養を含んでいます。

湿度の高い時期では風呂の残り湯を止めてみるのも1つの方法です。

 

そして最後に、洗濯物を干す環境づくりは洗濯物が臭う前に乾かすことが大切です。

これができないと、いくら最初の除菌や残り湯の利用中止をしてみても意味がありません・・・。

 

ちなみに、私の場合には次のような注意をしています。

  • 洗い終わった後さらに脱水する
  • 家にいるときにはエアコンの除湿をつけたままにする
  • エアコンの効いている時間に洗い上げる

大切なポイントは洗濯物に含まれる水分を少なくしてから干すこと、湿度を下げている時に干し始めて洗濯物の湿度を下げることです。

エアコンを使う場合にも、温度を大幅に下げるような設定にしなければ、案外と電気代はかからないんです。最も電気代がかかるのが、帰宅と外出のたびに頻繁にONとOFFを繰り返す操作なんですよ。

まとめ

いかがでしたか?これからの梅雨の季節には洗濯物の臭いが気になります。実は洗濯槽の中や室内のカビや細菌が臭いの原因になっていたんですよ。

今一度、箇条書きにしてみますと・・・

・除菌力のある洗剤選び
・洗濯機の除菌
・洗濯物を干す環境づくり

除菌力のある洗剤を使い、洗濯物を早く乾かすことで嫌な臭いの発生を抑えてみてください!

きっと気持ちの良い服を着ることができますよ♪

honmura