料理

うなぎをレンジでふっくら温めるには 料理酒や水で洗う方法も良かった

うなぎをレンジで温める時のやり方によってはふっくらもなりますし、下手をすればゴムのような酷い噛みごたえに仕上がったり、縮んで固まることもあります。

そこで今回は、うなぎをレンジで美味しくふっくらと温める基本と、さらにコダりたい方に料理酒や事前に水で洗うといった手前処理の方法もご紹介します。

★土用の丑の日に買ってきたうなぎを冷え切った状態から食べる際にもぜひ参考にしてみてください。私も最初は半信半疑でしたが、これ、ほんとに変わりますよw

うなぎをレンジでふっくら温めるための基本

スーパーやお店などで購入してきたうなぎは、食べる前に温める必要があります。そんな時、みなさんは、どのようにして温めているでしょうか。

もっとも手軽で誰でも失敗することなくうなぎを美味しく温める方法は、身近にあるレンジです。

とは言っても、「本当にレンジで温めるだけでふっくらとした美味しいうなぎにすることができるのか。」と疑問に思う人もいるかもしれません。

また、「いつも、レンジで温めているけれど全然美味しくない…。」と言う人には、うなぎをレンジで温める基本が抜けているのかもしれません。

基本を守り温める事で購入してきたうなぎをふっくらとさせ美味しく頂く事が可能です。

その基本としては、まず、うなぎを水道水で軽く洗います。その後、耐熱皿の上に割り箸を乗せ、その上に皮を下にしたうなぎを乗せます。

そうする事でうなぎの皮がべっとりとすることを防ぐ事ができるのです。

そして、温める準備ができたらうなぎに酒大さじ2とタレをかけ、ふんわりとラップをかければ準備は完了です。あとは、1尾につき500Wで1分、600Wで50秒を目安に温めて行きます。

うなぎをレンジで温めるなら料理酒があればベター

うなぎをレンジで温める場合、どうしてもレンジの熱でうなぎの水分が奪われてしまい、パサパサした状態になります。

それでは、せっかくのうなぎが美味しくありません。そんな、パサつきを防ぐために欠かす事ができないのがお酒なのです。お酒なら料理酒でも日本酒でもOKです。

ただし、小さなお子さんがいる場合やお酒が苦手な人の場合、お酒をかけて温める事に抵抗を感じるかも知れません。

そんな時は、うなぎに直接、お酒をかける事は避け、お皿の周りにお酒をかけたり、割り箸の下にお酒を入れておくだけでもパサつきを防ぐ効果を期待する事が可能です。

また、お酒だけではなくワインやビールなどのアルコール類でもふっくらと温める事が可能です。

これらアルコール類が一番良いとは言われているものの、やはり、それでも抵抗があると言う人には、お茶に含まれるタンニンが材料を柔らかくする効果を期待し、お茶を利用する事をお勧めします。

「蒸し器のようにする為に水分を足すのであれば、水でも良いのでは?」と思われるかも知れませんが、水ではあまり効果を期待する事ができない為、お勧めできません。

アルコール類と言ってもレンジで温める事でアルコールは飛んでしまいます。その為、さほど気にすることなく利用する事ができるかと思います。

うなぎをふっくらとレンジで温めたいと思う場合は、必ず日本酒などのアルコール類を少し振りかけてください。

それだけでふっくらとしたうなぎにすることができるかと思うと大した手間でもないかと思います。その為、そのまま温めるのではなく、必ずこれらを加える事をお勧めします。

スポンサーリンク

うなぎをレンジで温める前は水で洗うと臭みが取れた!

「買ってきたうなぎを水で洗う。」と聞くと驚かれるかも知れませんが、これは臭みを取るための大きなポイントとなります。水だけではなく熱湯で洗うとより臭みが落としやすくなりお勧めです。

熱湯で洗う事で、皮の周りにあるコラーゲンが溶け出し、安くて硬いうなぎでも、柔らかくする事ができるのです。

また、熱湯で洗う事で臭みを取り除く事も可能です。せっかく、美味しそうにパックに入っているうなぎを水で洗うなんて信じられないかも知れませんが、その美味しく見せているものが温めるには余分なものなのです。

販売されているうなぎは、美味しく見せるためだけに必要以上にタレが付けられています。それが結果的に味を悪くしてしまうのです。その為、まずは、その余分なものをしっかりと洗い流す事が大切です。

どこまで洗えば良いのかというと、とにかく、しっかりと洗うと言う事です。

隙間に入ったタレもちろん、焦げをしっかりと洗い流す事でうなぎの苦みを抑える事が可能になります。初めは、抵抗があるかも知れませんが、優しく洗えば、うなぎが痛むと言う事もありません。

もちろん、裏表しっかりと洗っていきます。そうして、綺麗に洗う事ができたうなぎは、キッチンペーパーで表面の水分をしっかりと拭き取っておきます。

まとめ

いかがでしかた?うなぎを美味しくレンジで温める方法。特に何か特別なものを準備する必要もなく、自宅にあるもので行う事ができるかと思います。

買ってきたうなぎをそのままお皿に乗せてレンジで温めるだけではなく、水で洗い、お酒をふりかけ、ラップをかけ温める。この工程だけでレンジでも美味しいうなぎにすることができるのです。

これなら、多少安いうなぎでも満足のいくうなぎに変身させる事ができ、きっと、美味しく頂く事ができるかと思います。

レンジ以外にもフライパンやグリルを使って温める方法がありますが、レンジを使うと失敗することなく、うなぎを温める事ができると思います。

honmura