アウトドア

ビニールプールの水の温度や交換の目安は?気になる消毒方法も

ビニールプールの水の温度は子供さんが遊ぶには何度が適温か?そして水の交換や水の消毒はどのくらいの頻度でやればよいか?気になりますよね。

毎日のように使うならその都度水を捨ててビニールプールを洗うわけにもいきませんしね・・・。

そこで、適温や水交換と消毒について紹介してみました。ぜひ参考にどうぞ!

 

ビニールプールの水の温度は何度が快適?

一般的なプールは水温30度程度です。水温を測るのにうちは500円くらいで水槽用のものを買って使ってました。

例えばこんなの(普通の温度計は折れる危険がありますが、これだと安心です。)

ただし30℃前後の温度が最善ということではありません。どういうことかというと、例えば日陰で遊ばせるとします。

もしも風の強い日に30度のビニールプールで遊ばせると、子供はあっという間に鳥肌状態になってしまうのです。

風が吹くと体感温度が下がるので、そのような事態に対応できるよう準備をしておきましょう。

濡れても大丈夫な上着やラッシュガードを着せてあげたり、小休憩をして身体を乾かしてから遊ばせる手もあります。

ラッシュガードは例えばこんなのです。(これ着たら水温計で測る必要ないかもです。)

小休憩の大事さに気が付いてあげられないと遊び始めて間もなく「止める」と泣き始めるかもしれません。

そして、お着替えをして室内で遊び始めた途端に、またしても「プール」と言い出しかねないのです。

子供も寒い思いをしてまで水遊びがしたいわけではありません。さらに、水遊びで冷えるとあっという間に鼻水を出したり、発熱するのが子供です。

風邪を引かせないためにも、その辺りには気を配る必要があると覚えておきましょう。
また、前日から水を溜めておくとプールに水を入れた直後よりも水温が高くなるので、「明日はプールで遊ぼう」と決めたら入れておくのもおすすめです。

ただし、子供はいつも気まぐれ。入れておいても無駄になってしまうこともあるでしょう。

そうなると水がもったいないので、遊ぶ直前に水を入れてお湯を足して調整するというやり方もありです。

ビニールプールの水の交換はどれくらいでする

毎日頻繁に遊ぶ場合、水をどの程度の頻度で交換をすればいいのかということに関して考えてみましょう。

実は正解はありません。ご家庭それぞれで、お子さんの成長過程や環境に合わせてあげるのがベストです。

例えば、本当に小さくて「プールのお水は飲めない」ということをちゃんと理解できないのであれば、毎日交換をしたほうが安心です。

子供はおもちゃを使いながら水遊びをしていると、思わずゴクゴクと飲んでしまうことは珍しくありません。

気が付かないうちにおしっこをしてしまうこともあるはず。時にはご近所さんをお招きして複数人で遊ぶことになれば、色々と問題も増えてしまいます。

言っても解らないのは致し方のないことなので、念のために毎日取り換えてください。

また、言えばわかるようになってくると、2日に1度の入れ換えでも問題ありません。

ただし、夏は虫が水に入り込んでしまうことも考えられます。「そんなの虫を取り除けば問題ない」と割り切れるならばOK。気になる人は、使い終わったら水を捨てたほうがいいでしょう。

ビニールプール内の水はきれいに見えても、実は汚れていることもあります。お風呂のお湯も毎日取り換えますよね、それと同じこと。

神経質になり過ぎる必要はありませんが、「大丈夫かな、バイ菌が心配」と思うなら、いっそのこと取り替えてしまった方が心置きなく遊ばせてあげられます。

ビニールプールの水を消毒する方法はある?

プールの水を消毒するための市販薬があり、それを使うのが安全です。

小さな子供のために非塩素系のものもあるので、遊んでいる最中に水を飲んでしまう心配があるならば、成分表示に気を付けましょう。

市営や学校のプールなどは大勢が利用することもあり、より強力な塩素系消毒薬を使うことが一般的ですが、家庭では決められた少人数で使うためにそこまで強力な消毒液は必要ありません。

ただし、こういった消毒液は入れ続ければずっと清潔にプールで遊べるかというと、そうではありません。

消毒液を使ったとしても、3~7日を目安にすべての水を取り換えるものと考えてください。

消毒液も正しい使用方法を守らなければ意味がありません。商品によって使用方法が異なることもあるので、使用する前に必ず注意事項を漏れなく確認するようにしましょう。

購入は、ビニールプールが売られているお店、もしくはネット経由で行えば簡単にできます。

まとめ

たかが水遊びでも、水温や水の交換頻度など気を付けなければならないことはいくつもあります。

ただし、どれも難しいことではないので慣れれば準備もどうってことありません。

3歳くらいになると決まり事も理解できるようになるので、「プールに入る前はトイレに行こうね」「お水を飲んだらお腹が痛くなるよ」「寒くなったら、お休みしようね」と何度か言い聞かせてみてください。

プールで楽しく遊びたい気持ちがあれば、きっと約束を守ってくれます。

また、水を入れることなどお手伝いも積極的に促すといいでしょうそうすれば、親としても準備の面倒が軽減し、より楽しい時間を一緒に過ごせるようになります。

楽しく遊んだ後は親子でホットドリンクを飲むのもよし、お昼寝をするのもよし。ビニールプールで素敵な夏の思い出をたくさん作ってくださいね。

honmura