子供・赤ちゃん

ラッシュガードに代用できる子供のアイテムは?日よけや虫除け対策も

ラッシュガードは子供さんに着せるのも脱がせるのも面倒なものです。大人が自分で着るのでさえも面倒なくらいですからね・・・。

とは言え、子供の日よけや虫よけなどを目的にするならラッシュガードかな・・・・と迷うママさんも多いと思います。

そこで今回は、子供さんのラッシュガードに代用が効くアイテムやラッシュガードで日除けや虫除けをするためのコツなどを紹介してみました。

ラッシュガードに代用できる子供用のアイテムは

ラッシュガードとは、薄いゴム素材でできた肌を覆うものです。日焼け防止、肌の保護、保温などの働きがあります。海やプールなどで遊ぶときに主に使用をします。

子供を海やプールで遊ばせるとき、日焼けや虫が気になると思います。このようなときにラッシュガードが役立つのですが、ラッシュガードを用意できないこともあるはずです。そんなときは他のもので代用してみましょう。

まず上半身についてですが、長袖や半袖のTシャツで代用できます。

長袖の場合、腕全体を覆うことができるので、日差しや虫から腕全体を守ってくれます。しかし、海やプールで遊ぶ季節は主に夏で、夏は気温が高いので長袖を着て遊ぶのは暑くてつらいです。

レースのような薄手の素材でできた長袖Tシャツもありますが、透けている素材だと紫外線カット力が弱くなります。

半袖なら涼しく過ごすことができます。しかし、腕全体を覆うことはできません。半袖で隠せない部分は、日焼け止めや虫よけスプレーなどを塗って対応するとよいでしょう。

下半身についてですが、ハーフパンツで代用できます。丈が長いものだとプールに入ったときに服が水を吸って重くなり、動くのに苦労をします。

上手く動けなくて転倒してしまう、といった事故につながる危険もあります。膝下しか足に浸からないのであればハーフパンツをラッシュガードの代わりに利用するとよいでしょう。

しかし、ハーフパンツでは膝下が露出するので、露出している部分は日焼けをしたり蚊に刺されたりする心配があります。

日焼け止めや虫よけスプレーは濡れると取れてしまうので、ハーフパンツでは日焼けや虫を防ぐことはできません。

ラッシュガードで子供のうっかり日焼けを防ぎたいなら

日焼けを防ぐなら代用品を使用するよりも、ラッシュガードを身に着けた方がよいでしょう。ラッシュガードは海やプールで日焼けを防ぐことを考えて作られています。

では、日焼けを防ぐ目的ならどのようなラッシュガードを選んだらよいのでしょうか。

ラッシュガードは強い日差しのもとで着用することを想定しているので、UVカット機能つきのものが多くあります。

UVカット機能つきと機能なしでは、UVカット機能がついている方が紫外線カット力が高くなります。「SPF50+」と記載されていると、もっとも高き紫外線カット力があります。

UVカット機能がついていないラッシュガードもあるので、購入前には確認しましょう。UVカット機能がついているものならタグがついています。

ラッシュガードにはさまざまな色がありますが、紫外線を透過しにくい色は黒です。濃い色ほど紫外線を通しにくいです。黒は熱を吸収するので暑く感じますが、紫外線を防ぐことが目的なら黒がおすすめです。

袖の長さは長いものがよいでしょう。袖で腕全体を覆わないと覆えていない部分は紫外線に当たってしまい日焼けをします。

パンツの丈が長ければ紫外線から脚全体を守ってくれます。しかし、水の抵抗が大きくなって動きにくくなので、遊ぶことを楽しむなら丈が短いものがおすすめです。

オールインワンだと同色で上下をそろえることができます。上下別々に購入をするとコーディネートを考える必要がありますが、オールインワンならその必要がありません。

また、同じものでそろえることでUVカット機能が上下同じなので、上半身だけ日焼けしてしまう、下半身だけ日焼けしてしまうといったような色ムラを防ぐことができます。

スポンサーリンク

ラッシュガードの子供向けで虫除け対策はできる?

虫除け機能つきのラッシュガードもあります。虫除けスプレーは水に濡れると取れてしまうし、スプレーを吸い込んでしまう心配があります。

しかし、ラッシュガードならその心配がありません。虫対策をするなら虫除け機能つきのラッシュガードを選ぶとよいでしょう。

虫除け効果が期待できるラッシュガードは、キク科の天然成分を使用しているようです。無色・無臭なので気になりません。

洗濯をしたり海やプールで水に濡れて取れてしまうのではないかと心配がありますが、洗濯をしても効果が持続する製品もあります。製品によって何回の洗濯に耐えられるか機能が違うので、確認をしてみてください。

ラッシュガードで虫除けをするメリットは、水に濡れても虫除けをしてくれる、臭いが気にならない、スプレーを吸い込む心配がないことです。

虫除けスプレーでは、水に濡れて取れてしまい、臭いが気になり、スプレーを吸い込む心配があります。

ラッシュガードの上から虫除けスプレーをかけたら、ラッシュガードのメリットが失われてしまうのです。虫除け機能つきのものであれば、上から虫除けスプレーをかける必要はありません。

まとめ

Tシャツやパンツでラッシュガードの代用をすることはできますが、ラッシュガードと同じ機能は期待できません。

また、Tシャツなどでは海やプールで遊びにくくなってしまいます。できるだけラッシュガードを用意するとよいでしょう。

honmura