学校行事

貯金箱工作を低学年で トイレットペーパーの芯や牛乳パックで楽勝!

貯金箱を工作で作る小学低学年のお子さんのために情報収集されているママさんも多いと思います。

もしかしてお子さんの自由研究の期限までギリギリじゃないですか?

そんなママさんでも、この記事を参考にしてもらうと小学低学年のお子さんにアドバイスしてあげることでも一人で作らせることも簡単だと思いますよ。

トイレットペーパーの芯か牛乳パックのいずれかを使う方法でご紹介してみました。

貯金箱工作を低学年の子供に作らせるには

「そもそも何から手を付けてよいか分からない」とお困りのママにおすすめしたいのが、家にある材料で簡単に作れる手作り貯金箱。

  • 家にあるモノでできるから経済的
  • 作れたら「実際に使える」から一石二鳥

貯金箱というと粘土や木を購入して作るイメージがありますが、アイデア次第では自宅に眠っているモノで簡単に代用できます。

トイレットペーパーの芯や牛乳パックの紙でも作ることができ、学校の宿題にあまりお金をかけたくないママにも向いています。

また貯金箱の工作は、小学校低学年のお子さんにぴったりの自由研究です。完成したら実際にお小遣いをチャリンと入れることができ、ゲーム感覚でお金の管理をすることもできます。

長い夏休み、せっかくならタメになる工作で親子のレベルアップをはかりたいもの。家庭にあるモノで楽しく作れて、お金に関する責任感も高まる「貯金箱工作」はなが~い夏にぴったりのアイテムです。

貯金箱工作でトイレットペーパーの芯を使う方法

どんなご家庭でも必ずあるのが、トイレットペーパーの芯です。数本単位で必要になるため、できれば工作前にストックしておく期間を設けておくと便利です。

トイレットペーパーの芯の汚れが気になるときは、除菌スプレーをかけて太陽光に軽く干すとスッキリ使えます。材料費はほぼ無料で作れるため、ママのお財布にも優しいアイデア工作です。

タテに長いタイプの貯金箱

【材料】
・トイレットペーパーの芯2本
・厚紙(ティッシュの箱など)
・ハサミ、カッター、セロテープ
・マスキングテープやフェルト、ボタン 適宜

【作り方】
・貯金箱の土台を作ります。トイレットペーパー1本を用意して芯の上部に、カッターを用いてコインの入る切り込みを入れておきます。

・トイレットペーパーを2本重ねてつなぎ目をテープでとめます。

・貯金箱の蓋と下のパーツを作るために、ティッシュの空き箱などを使い、丸型の紙を大小2枚用意します。大き目の丸は貯金箱の支え(下部分)となるため、少し大きいくらいがベスト。街のポストを思い浮かべると上手に作れます。

・マスキングテープを使い、蓋と下の部分をとめて完成です。お好みでボディにマスキングテープでデザインをプラスしたり、シールを貼るとさらに可愛くなります。ボンドを塗ってフェルトを貼ってもオシャレになります。

スポンサーリンク

ヨコに長いタイプの貯金箱

次にご紹介するのが、横に長いタイプの貯金箱です。コインの穴は6つあるため、5円玉用や100円玉用と、貯金箱本体にコインの名前を書いて、仕分けさせると便利です。

【材料】
・トイレットペーパーの芯6本
・お菓子の空き箱
・ハサミ、カッター、セロテープ
・折り紙、シール 適宜

【作り方】
・トイレットペーパーはそれぞれ折り紙で全体をくるみ、セロテープで上部と下部をとめます。

・6本のトイレットペーパーの上部にそれぞれ、コインを入れる穴を作ります。カッターで開けると切りやすいです。

・お菓子の空き箱にトイレットペーパーの芯を立てて、置きます。接続部分はマスキングテープでとめます。
・お菓子の箱の空いている箇所に、好きなイラストを描いたりシールを貼って完成です。

貯金箱工作で牛乳パックを使う方法

トイレットペーパーより頑丈で型崩れしないのが牛乳パックです。紙製のパックであれば、牛乳以外にコーヒー牛乳やジュースでも代用OK。下準備を忘れずにおこないましょう。

工作を始めるまえにおこないたいこと

牛乳パックは飲み終わったあと、そのまま使うと内部の牛乳やジュースが腐り悪臭が残る恐れがあります。自宅で制作して実際に学校に持っていくまで日数がある夏休みの期間は、とくに注意が必要です。

牛乳パックは飲み終わったあと、開かずに口からキレイな水を入れて中をよくすすぎます。

あけくちの部分を閉じて上下に小刻みにシャッフルするとまんべんなくキレイにできます。

水で内部を洗ったあとは、自然乾燥させておきます。洗濯はさみにとめてベランダに干しておけば、真夏の期間なら1日くらいでスグに乾きます。

【材料】
・牛乳パック1個
・ホチキス、ハサミ、カッター、ボンド
・ビーズ、千代紙、マスキングテープ、毛糸など

【作り方】
・牛乳パックのあけくちをホチキスでとめます。
・上部にコインの投入口を、カッターで開けておきます。

・コインの投入口をふさがないように、フェルトやレース・千代紙などをボンドで貼りつけて完成です。

牛乳パックはトイレットペーパーの芯と比べて、上と下の部分にスキマがないため「そのままの形」を生かすことができます。小さなお人形の家をイメージして飾りつけすると、とても可愛らしい牛乳パック工作が完成します。

屋根にフェルトでレンガを貼りつけたり、窓やドアをモチーフにしたシールをボディに貼りつけると牛乳パックとは思えないほどモダンに仕上がります。ボンドを扱うときは窓を開けて換気することもお忘れなく。

まとめ

小さな低学年のお子さんでも挑戦しやすいのが家にある材料でつくる貯金箱です。楽しくチョキチョキ作ったあとは、実際にコインを入れて遊ぶこともできるためお子さんも大満足してくれます。

飾り付けに工夫を凝らしてあげると、オンリーワン貯金箱が楽しく作れますよ。ぜひ有意義な夏休みを、簡単工作で迎えてみてください。

ちなみに・・・、牛乳パックやトイレットペーパーの芯って・・・今の時代、ネットのオークションサイトなどに美品が沢山出品されていますw

私のママ友なんかは、牛乳飲まないからオークションで他の子供の分も一緒に30個くらい買ったと言ってましたよ~

honmura