国内旅行

高知城へのアクセスと見学所要時間や撮影ポイントがどこか?も

高知観光に外せない高知城。町中に近くアクセスしやすい場所にあります。

ゆっくり周るにしろ簡単に見て次の観光に行くにしろ、見学の所要時間と撮影スポットの穴場を紹介するので、高知城に行った際には参考にしてみてくださいね。

高知城へのアクセス

・高知龍馬空港から高知城へ

高知空港バスの利用が便利です。1番乗り場からJR高知駅行きと高知県庁前行きがあり所要時間は停留所の場所に乗り20~30分適度で値段は720円です。

2番乗り場はJR高知駅行きで所要時間20分、値段も同じ720円です。

2番乗り場からの乗車が時間も早いのですが1番乗り場より本数が少ないので注意が必要です。券はどちらも券売機で購入します。

高知城に行くにははりまや橋で降りて路面電車を使い「高知城前」で下車するのが一番近い方法です。

空港内にレンタカー会社もあるので事前に問い合わせてみるとよいですよ。高知は交通手段も少なく、観光場所によっては距離もあり行く場所によっては車が便利だと思います。オリックスレンタカー(電話088-804-6188)

高知インターから高知城へ

約車で20分程度です。

・高知駅から
バス 約10分 「高知城前」下車
電車 約15分 はりまや橋乗換え後、「高知城前」下車
徒歩 約25分

高知城の見学  所要時間はどれくらい?

大体1時間半もあれば休憩しながら十分、高知城を堪能できると思います。高知城、天守閣の見学(大人420円 18才未満は無料)おすすめですよ。子供が高校生までなら無料で入館できるので家計も助かって嬉しいですよね。

高知城自体はこじんまりとしたお城なのでちょっと館内を見学してても庶民的に感じます。縁側なんかで昼寝したら見晴らしもいいし、風通しもいいから絶対に気持ち良さそう。

スポンサーリンク

高知城は見学しやすいわりにはお城ならではの迫力も感じることができるのでぜひ、天守閣へは行ってほしい所。

天守閣からみる高知の町並みは高いビルもなく、360度ぐるっと見渡すことも出来る上、見晴らしもよいので最高ですよ。

天守閣まで行けなくても三の丸でも十分、景色を堪能できます。むしろ、しんどいときはこの三の丸でお弁当を食べてピクニック気分を楽しんで終わることもある我が家。

ここからでも高知城を見上げることはできますし、ベンチもあるのでちょっとした休憩にもピッタリです。

高知城の撮影ポイントとはここ!

高知城はどこからでも天守閣を望むことが出来るので撮影ポイントがたくさんあります。個人的には三の丸から見る高知城は凛々しくて、石垣も歴史を感じるので私は好きです。

入り口の追手門越しから見る天守も絶好の撮影ポイントですよ。追手門と天守を写真一枚に同時におさめることが出来るのは高知城だけらしいので是非、ここは外せないところ。

本丸御殿前も日本で唯一現存している本丸御殿を天守を1枚におさめることができるスポットです。

また、2017年3月に開館した県立高知城歴史博物館2階のテラスや喫茶「イストワール」で土佐の味覚を楽しみながらお城を望む、といったこともできます。

こちらは1階・2階は無料で利用することができるので小さなお子さんやお年寄りが居る時になかなか天守閣までは難しい、と場合に利用するのもよいかもしれませんね。

特に、晴れた日の青空をバックにした高知城は本当に綺麗です。撮影ポイントの所は色々ありますが、是非自分の気に入った場所からの高知城を思い出に残してあげてくださいね。

まとめ

下から見るのも良し、上から見るのも良し、といったところが高知城の魅力です。昼間だけでなく夜もライトアップされるのでその姿を路面電車から見るのもまたオツなものですよ。

昔からある日曜市はもちろん、新しくできた県立高知城歴史博物館や新図書館等複合施設のオーテピアにも足を運んでみてはいかがでしょうか?

honmura