国内旅行

牧野植物園は子供連れでも楽しめる?お弁当持込やクーポンについても

植物園といっても堅苦しくなく園内は広いので散策はもちろん、世界的に有名な牧野富太郎博士の残した業績を見たり、さまざまなイベントを楽しむことができます。

温室もあるので大人から子供まで楽しめる高知の観光地として有名です。

そこで子供連れで行っても楽しめるか?それとお弁当の持ち込みやお得なクーポンについての情報をご紹介します。

牧野植物園は子供連れでも楽しめる?

子供連れでも十分楽しむことはできますよ。まだ小さいお子さんだと展示物にあまり興味がもてないかもしれませんが、植物の進化や形態の多様性、生活史などをパネル、写真、模型やゲームなどで紹介しているので触って遊びながら植物の世界にふれることができます。

ミクロの世界がのぞける顕微鏡や植物化石、花模型をパズルのようにパーツを組み合わせたり、といったことを見たり体験できたりします。

絵本コーナーもあり小さなお子様も楽しむこともでき、また園内のどこかに恐竜の像が一体あるので探してみてください。写真を撮るのにもってこいのスポットです。

無料のベビーカーや車椅子の貸し出しもしているので急に子供がぐずりだした、寝てしまったなんてときには利用すると便利です。トイレにはオムツ替えシートもあり、授乳室もあるので安心して子供連れでも園内を散策できます。

また、南園は温室や広場があり、散歩するにはもってこいです。牧野富太郎本館から展示館までの回路には屋根があるので、少々雨がふっても大丈夫なものの、それ以外は屋根といった屋根がありません。

なので天気が悪い日だと正門近くの本館から展示館の間か、南門から入園して温室を見て終わってしまうと思います。

スポンサーリンク

牧野植物園にお弁当は持ち込んでOK?

牧野植物園はお弁当の持込をしてもかまいません。休憩する場所としては牧野富太郎記念館展示館の階段広場、または結網山少年広場を利用するといいですよ。

階段広場なら屋根もあり風通って涼しいうえに自販機もあるのでおすすめです。

正門のミュージアムショップの前の広場や、北園の牧野富太郎記念館展示館にあるカフェアルブル前の広場も椅子があるので休憩場所としておすすめです。

お弁当も使い捨ての容器を使えば、食べ終わった後重ねることができるのでゴミの量も減ります。ゴミ箱はありますがなるべく持ち帰るようにしましょうね。

レストランはあるものの、落ち着いた雰囲気なので特に小さい子供さん連れにはちょっと入りづらい
と思います。メニューも子供向けのものはありませんでした。利用するならカフェのほうがもっと雰囲気的に楽だとおもいます。

牧野植物園で使えるお得なクーポンはある?

るるぶレジャーチケットというスマホで利用できるクーポンがあります。720円が620円でチケットを購入でき、エリアやジャンル、現在地といった方法で探せるので旅行のときは登録しておくと便利かもしれませんね。

残念ながら牧野植物園で使えるお得なクーポンはこのレジャーチケットしかありませんでした。

牧野植物園の料金は一般720円(高校生以下無料)なので小さい子供連れだと実質無料で入園できます。特別展開催時は入園料が変更にはる場合があるので注意してください。

クーポンではないものの年間パスポートが牧野植物園にはあります。値段も2,880円で4回行けがもとが取れるので十分お得だと思います。

植物好きの方や、運動を兼ねて園内を散策したい、といった人にいいかもしれませんね。

まとめ

お弁当を持ち込んで1日過ごせ、子供連れでも楽しめるのが牧野植物園の魅力です。見る展示、触る展示、感じる展示と五感をふるに使って楽しむことができます。

木陰も多く、展望台からの眺めは見晴らしが良いので癒されますよ。レストランやカフェも併設されているのでお腹がすいても心配ありません。親子で五台山をゆっくり楽しんでみてくださいね。

honmura