国内旅行

ゆとりすとパークおおとよでキャンプ!買い出しや温泉に入る情報

ゆとりすとパークは四国山脈の雄大山並みがパノラマで一望できる、自然豊かで人気のキャンプ場ですが、はじめての人には買い出しや温泉有無などは気になるところです。

そこで今回は、ゆすりすとパークおおとよでキャンプをされる方へ必要な情報(得に、買い出しと温泉について)を紹介したいと思います。

青い空と豊かな緑!ゆとりすとパークおおとよでキャンプを楽しもう!

ゆとりすとパークおおとよは4つのエリアに分かれて宿泊ができます。

テントサイト

それぞれ100V電源や流し台、バーベキュー炉を備えており、テントやテーブルや椅子のセット、バーベキュー台、ランタンなどもレンタルできるので手ぶらでキャンプやバーべうを楽しむことができます。

1泊2,000円(1サイト)・・・使用料大人1人500円・小学生1人250円

(チェックイン13:00~18:00 チェックアウト7:00~10:00)

昼間利用1,000円(1サイト)・・・大人1人500円・小学生1人250円

(チェックイン11:00 チェックアウト16:00)

コテージ

ロフトや和室もあり、ゆったりとくつろげます。ベランダもあるのでバーベキューも可能です。

寝具や調理器具、食器、テレビやエアコン、お風呂など一通り揃っているのでアウトドアが初めての方やお子様連れ、グループでの利用ににピッタリです。

1泊12,000円・・・使用料大人1人1,000円・小学生1人500円

(チェックイン14:00~18:00 チェックアウト7:00~10:00)

昼間利用6,000円・・・大人1人500円・小学生1人250円

(チェックイン11:00 チェックアウト16:00)

ログハウス

テントをはるのが苦手だったり、コテージよりはもう少しアウトドアの雰囲気を感じたいのならログハウスがおすすめですよ。

天気を気にすることなく利用できます。

1泊3,000円・・・使用料大人1人500円・小学生1人250円

(チェックイン13:00~18:00 チェックアウト7:00~10:00)

昼間利用1,500円・・・大人1人500円・小学生1人250円

(チェックイン11:00 チェックアウト16:00)

RVパーク

100V電源を完備しており車中泊専用駐車施設となっています。

キャンプ場、ログハウス、コテージ利用者はパーク入園料は不要です。中学生以上は大人料金、未就学児は無料となっています。

予約先電話番号:0887-72-0700

ゆとりすとパークおおとよに泊まるなら買い出しはどうする?

大豊インターをおりた近くにスーパー、32号線沿いにファミリーマートがある程度です。

キャンプに必要な食材などはあらかじめ、用意しておくことをお勧めします。コテージを利用するなら冷蔵庫やレンジなどがあるので、そう心配はいりません。

テントサイトやログハウスを利用するなら、食材はもちろん必要な持ち物など自前に準備しておいた方がいいですよ。

忘れ物をしたからといっても、買いに行けるお店は上の2つ程度しかなく、それもすぐ近くの距離ではないです。

スポンサーリンク

ゆとりすとパークおおとよに温泉はある?近場で入るならどこ?

残念なんがらゆとりすとパーク内にも近くにも温泉はありません。テントサイト内にサニタリー棟があり、コインランドリーやシャワーは利用することができます。

温水シャワー  100円/3分

洗濯機     200円/1回

乾燥機     100円/1回

小銭の準備やシャンプーや石鹸、タオルなど必要最低限の物は準備しておくことは忘れないで下さい。

まとめ

レンタルも出来るので初めてアウトドアにチャレンジしてみたり、コテージでのんびりするのもお勧めです。

夜は満天の星空、昼間は四国山脈の山並み、朝は運がよければ雲海をみることができますよ。

 

honmura