国内旅行

桂浜水族館はウミガメ餌やり体験やショーなどインスタ映えだらけ!

桂浜にある桂浜水族館は高知観光では絶対に外せない場所です。

ウミガメの餌やりは迫力もあって楽しいですしあしかショーやイルカショーはインスタ映えも間違いありません♪

あと、入り口から数十メートル先は太平洋ですが、台風中継で全国放送される場所だったりもするので帰宅してからもテレビで見るたびに「ここ行った!」感動が蘇りますよ。

ちなみに、お笑いタレントの南海キャンディーズの山里亮太さんも桂浜水族館はプライベートで頻繁に訪れるそうなんですよ。(ラジオでよく話をされてます)

桂浜水族館でスリリングなウミガメの餌やりを体験しよう!

入り口のゲートを抜けて左側の建物に入ってすぐの場所にプールがあり、大小のウミガメがのんきに泳いでいる姿を見ることができます。

餌はカップに入った魚の切り身を金属のトングでカメ達にあげるようになっています。

ただ、つぶらな瞳が可愛いウミガメですが結構、凶暴な性格らしく食いついたらなかなかトングを離してくれません!

逆に引っ張られそうになってしまい、こっちがプールに落ちたら・・・なんてスリリングです。

そのかわり、間近で餌をあげることができるのでこんな体験もなかなか出来ないのではないでしょうか?

子亀にあげたいけど大きい亀に横取りされてしまうこともしばしば。噛まれて先が曲がった金属製のトングをみると、その力に驚かされてしまいます。

プールは柵がついている部分もあれば、そうでない部分もあるので決して手を出さないでください。

のんびりしているように見えて餌を貰う時は豹変する、そんなスリリングな体験ができる餌やり、結構楽しいですよ。

桂浜水族館のショーの見どころは?

アシカショーやペンギン、カピバラ、カワウソタイム。土日祝は四国初のトドショーが開催されます。ペンギンと記念撮影できたり、えさやり体験(有料)もできますよ。とくにコツメカワウソの可愛さはたまりません。

また、カワウソの握手会や誕生日会も行われることがあるので事前に確認しておくと、おめあてのショーやイベントを見逃すことなく楽しむことができます。

大きなプールで行うような盛大で派手なショーはないものの、身近で動物たちを見ることが出来るのでおすすめです。

スポンサーリンク

桂浜水族館のインスタ映えスポットはここ!

・入り口ゲート

入り口ゲートにある水槽を水族館側から撮ると、魚が空に浮いているような写真が撮れます。南国土佐の空に浮かぶ魚たちを撮影してみませんか?

・ウミガメプール

まさに餌やりの時に食いついて離さないカメの姿はシャッターチャンス間違いなし!もちろんプールの縁にちょこんと顔を出している愛らしい姿も必見です。

・ニモッチング

ドクターフィッシュの用に手に群がるカクレクマノミ達の鮮やかなオレンジ色の姿はインスタにもってこいです!

・ほねほねルーム

2階のほねほねルームは骨格標本が展示されています。なかなか見ることのできない、そのままの動物たちのありのままの姿をインスタにあげてみませんか?

他にも、よちよち歩きのペンギンやのほほんとした雰囲気のカピバラ達との写真撮影、はりまや橋がかかるおらんくの池でのタッチングプールもおすすめです。

まとめ

桂浜に来たなら龍馬像や遊歩道だけでなく、桂浜水族館に是非立ち寄ってみて下さい。

大きな水族館のような派手さはありませんが、こじんまりとしているので動物たちとの距離も近く、飼育員さんも色々話を聞かせてくれるアットホームな水族館ですよ。

honmura