国内旅行

のいち動物園の見どころは?レストランのおすすめや周辺の観光地はどこ?

のいち動物園は大人から子供まで、老若男女が楽しめる場所です。普段あまり見ることのできない動物達の色々な姿を見に行ってみませんか?

のいち動物園の見所や周辺の観光情報をお伝えするので、是非参考にしみてください。

のいち動物園の所要時間と外せない見どころは?

のいち動物園の魅力は本格的な熱帯雨林を再現した屋内施設や、それぞれの生息地を活かした環境の中でいきいきとした姿の動物達をゆっくり見て回れるところです。

こじんまりとした雰囲気の動物園ですが、意外と園内は広くゆっくり見て回るなら1時以上はほしいところ。ついついお気に入りの動物達をじっと眺めたり、ふれあいコーナーで遊んでしまったり、と意外に時間がたってしまいます。

動物達はもちろん、動物科学館では自然化学や動物に関する色々なことをわかりやすく学ぶことも。また、お食事タイムでは動物達の食事の様子や、お話、からくり時計の演奏、夜の動物園、といったイベントも盛り沢山です。

おすすめはマレークグマのジュースタイム(土日祝15:10~)とリスの小道(日・祝14:00~15:00 ※雨天中止)です。器用にジュースを飲む姿や、愛らしいリスの走り回る姿を間近で見ることが出来ます。

のいち動物園のレストランのおすすめメニューは何?

からくり時計の見えるレストラン「ラクーン」はいかがですか?ランチや定食、カレーなどの各種定食や軽食などもあるのでお腹がすいたときにぴったりです。子供さん向けのクマさんランチやうさぎカレー、デザートもあるのでちょっと一休みしたいときにも便利です。

もちろん、お弁当の持込みもOK。園内には芝生が広がるピクニック広場があり、敷物をしいても、ベンチや机を利用してわいわいお弁当を自然の中で食べるのも美味しいですよ。広場内にはふわふわドームや滑り台なんかもあるので子供達にも大人気です。

広場はあまり影がないので夏場は注意が必要です。つい、遊びに夢中になってしまうと水分補給をを忘れがちになりやすいので、帽子や飲み物といった熱中症対策を忘れないようにしてください。

レストラン「ラクーン」営業時間11:00~15:00
※オーダーストップ14:30

スポンサーリンク

のいち動物園に来たついでに寄りたい周辺の観光地は?

・龍河洞
日本三大鍾乳洞の1つである龍河洞が近くにあります。動物達で癒された後は、太古のロマンを感じる鍾乳洞を体験してみては?

・アクトランド
わんぱく広場や世界のクラシックカー、蝋人形の龍馬歴史館など様々な施設が合わさった複合テーマパーク。無料の駐車場は広く、1日パスポートもあります。

・アンパンマンミュージアム
小さい子供に大人気、アンパンマンに会える冒険いっぱいのミュージアムです。ただ、ベビーカーが使えないのでちょっと不便かも。たくさんのキャラクターが出迎えてくれますよ。

・ヤシイパーク
海の側の芝生広場や、こども広場、夏は海水浴もできます。カフェや道の駅もあるので地元の特産品を買うことも。

まとめ
動物たちの愛らしい姿を見て、のんびり過ごす休日はいかがでしょうか?のいち動物園周辺にはいくつか観光できる場所もあるので、色々なコースを試し見てみるのもいいと思います。

関連記事

野市動物園の夜の動物園の見どころや雨天やベビーカーの人への情報!

→のいち動物園からアンパンマンミュージアムと桂浜との距離 香川からのアクセス方法も

 

honmura