季節のイベント

父の日のプレゼントに腰痛持ちなら?座椅子やクッションの選び方も

父の日のプレゼントで腰痛を持っているお父さんに選ぶなら慎重になりますよね。下手な物を選ぶと腰痛が悪化したり、使ってもらえませんからね・・・。

ちなみに、腰痛持ちの場合には神経を圧迫しているなど、肩こりなどとは発症する理由が違うために、下手に刺激をしてしまうものは悪化を招く原因となります。

また、湿布などの場合にはお父さんが自分で購入すれば医療費控除の対象になる制度もあるので、それらを選んでしまうと、あなたが思っているほど喜んではもらえない可能性もあります。

そこで、今回は、腰痛のあるお父さんに心から安心して喜んでもらえるものの選び方について紹介してみました。

父の日のプレゼントで腰痛のお父さんにはどんな物が喜ばれる?

腰痛持ちのお父さんに喜ばれるプレゼントはどんなものでしょうか?それは、腰痛を軽減してくれるグッズです。腰痛はとても辛いものです。立っていても座っていても、腰が痛くなってしまっては、お父さんの好きなテレビも楽しむことが出来ません。

 

そこで、腰痛を軽減させてくれるものを使えば、お父さんの痛みも軽減されて楽しみが増えていきます。きっとお父さんもあなたからのプレゼントに心から喜んでくれますよ。

 

腰痛持ちのお父さんにプレゼントをするのであれば、マッサージチェアを思いつく方も多いと思いますが、本当に体に合ったものでないとマッサージチェアで腰痛が悪化する恐れもあるので避けた方が無難です。単なる肩こりと違って腰痛は下手をすれば悪化しますからね・・・。

 

それに、マッサージチェアなど高額なプレゼントをもらったら金額の負担で心配をさせてしまいますし、何十万円もする凄いものなら、一度試して体に合せて選びたいはずです。

腰痛持ちのお父さんに安心してプレゼントできるのがこれ!

腰痛持ちのお父さんにも安心してプレゼントできるのが、マッサージ昨日のない座椅子やクッションとなります。

 

1万円ほどの、座椅子やクッションなら、もらう側のお父さんに気持ちの負担をかけることもなくぴったりです。そこで、座椅子やクッションをプレゼントするのであれば、その選び方をお教えしたいと思います。

スポンサーリンク

父の日のプレゼントで座椅子を選ぶポイントについて

お父さんのために座椅子を選ぶのであれば、座椅子は肘置きがあると良いでしょう。肘置きがあれば、テレビを観るときにも楽に観ることが出来ます。肘置きがある方が立派に見えますし、より良いプレゼントに見えます。

 

座椅子のカバーにもこだわりたいですよね。カバーは綿の記事だと柔らかさがあって温かみがあります。

 

しかし、汚れてしまったときになかなか座椅子を綺麗にするのは難しいです。汚れを気にしているのであれば、革製のものが良いでしょう。革は汚れがついたあとにクリーニング用品を使って綺麗にすることが出来ます。

背もたれ部分にも注目してください。背もたれは腰を支えるときに重要な部分です。背もたれは座り心地を確かめてみるときにしっかりと確認してください。

 

座椅子は通販で買うよりも、座り心地を確かめることが大切です。何より大切なお父さんが座るのですから、座り心地は良いものが良いですよね。

 

座椅子は背もたれの角度を変えることが出来るものを選ぶと良いでしょう。角度の段階を細かく調整出来る座椅子が特におすすめです。

 

お父さんの気分に合わせて角度を変えられると、テレビを観るのも楽しくなりますし、必要に応じて適格な角度にすることが出来ます。

父の日のプレゼントでクッションを選ぶポイントについて

腰痛持ちのお父さんには、クッションをプレゼントすると良いでしょう。クッションは腰を支えてくれるものになるので、腰の位置を安定させてくれます。腰に負担をかけるのを少なくしてくれます。

お父さんにプレゼントするものなので、クッションの模様はシンプルなものが良いでしょう。シンプルで使いやすいクッションは、インテリアとして置いておくのもおすすめです。

 

お父さんの好きな色をリサーチしておくと、クッションを選ぶときに苦労しません。普段から好きな色を把握しておくと良いでしょう。

 

おすすめのクッションの素材は、ビーズクッションです。しっとりとした独特の肌触りで人気が高いクッションです。腰にもフィットするので、腰を丁度良い位置に支えてくれます。

 

実際にクッションの使い心地を確かめてからお父さんにプレゼントをしてください。使い心地を実際に確かめることで、そのクッションの良いところが見つかります。

honmura